2019年9月 3日 (火)

れきしをたいけん! TDK歴史みらい館

今回インターンシップでブログを書くことになりました。
本荘高校のタクマと矢島高校のユウヤとハヤトです。
今回私たちは、TDK歴史みらい館を見学してきました。
Cimg3988
私たちは、歴史ゾーンについて紹介します。
Cimg3951
Cimg3955
↑昔のラジオと携帯電話です。
 今のよりもとても大きいです。
Cimg3950
↑これはTDKが販売した記録メディアです
 私たちが見たことがないような物が沢山ありました。
Cimg3948
私たちが普段使っている物にも同じような物が改良されて使われています。
Cimg3949
VRでは、スマホのどこにその部品が使われているかを学びました。

普段使っている物には、今までの努力の積み重ねがあるからこそだということがわかりました。
以上、タクマ、ユウヤ、ハヤトでした。

行ってきた!TDK歴史みらい館

 

こんにちは!本荘高校の木島と佐々木と由利高校の佐藤です❤
今回はTDK歴史みらい館に行ってきました(*^_^*)

私たちはみらい館について説明します。

「スマートハウス」
AIを活用してより便利で健康的になる近未来を体験できます!(^o^)
鏡で健康状態のチェックや推定年齢、笑顔度などを見ることができます!

Cimg39811 

 

「フューチャータウン2035」
テクノロジーで作る2035年の未来社会を表現しています!

Img_2719

 

「インタラクティブ マグネティックフィールド シアター」
「チームラボ」による体験型シアターです!(^^)/

Img_2692

 

~おまけ~
「思い出盃」
TDKのOBの方々が作った盃に思い出の映像が流れます!(^_-)

Img_2724

 

どうでしたか??楽しく見ていただけましたか?
ぜひみなさんもTDK歴史みらい館に行ってみてはいかがですか!!!

2019年9月 2日 (月)

中島台からの便り

9月の声を聞きますと少しづつ秋が近く感じられます。

 

Dscn2640 深山シシウド

Dscn2638 何の木か分かりませんが、きれいな紅葉でしたのでパチリ

Dscn2635 散策道路にも落ち葉が広がり始めました

Dscn2633 シナノキ

Dscn2632 

Dscn2630 トチの木の紅葉と実

Dscn2628

Dscn2627 色づき始めた山ぶどう

Dscn2625

  賑やかな夏も終わり、落ち着いた森の雰囲気です。

                          2019.9.2   yosiji

 

2019年8月30日 (金)

いざ、鳥海山山頂へ!(象潟口より)

どーも【su-da】です。
お久しぶりです。

先日、象潟口から鳥海山に登ってきました👟
今回は初めて外輪コースに挑戦!!

 Img_0939
 ↑ 鉾立展望台より

Img_0935
 ↑ 奈曽渓谷

天気良かったけど、暑すぎない最高の登山日和でした☀

Img_0986
 ↑ 御浜小屋

Img_0989
 ↑ 鳥海湖(1日目)

Img_e10023 
 ↑ 鳥海湖(2日目)

Nikkoukisuge
 ↑ ニッコウキスゲ

Img_1030
 ↑ 外輪山と千蛇谷の分岐点

久しぶりに登ったのですが、分岐の場所が変わってました(;^ω^)

外輪コースにはお花がたくさん咲いていました(*'▽')

Img_1043   

Iwagikyo
 ↑ イワギキョウ

Img_1062
 ↑ 行者岳付近より

Img_1072
 ↑ 御室小屋

Img_1107
 ↑ 男鹿半島までくっきり

久しぶりに鳥海山を登ったので、日ごろの運動不足が露呈w

もう少し運動をして、今年もう一回くらい登りたい!
皆さんもこれから紅葉シーズンも始まるので鳥海山に遊びに来てね♪

 

【su-da】

2019年8月14日 (水)

涼風

暑い日が続きます。中島台、獅子ヶ鼻湿原から涼風(?)を送ります。         2019.8.14   yosiji

Dscn2569 石についた苔。

Dscn2563 上流から流れてくる冷たい水は8度でした。

Dscn2557 水しぶきで空気がひんやり。Dscn2553 秋を待つように紅葉が始まる。Dscn2548 それでもノリウツギは夏の花。Dscn2512 鳥海マリモ

2019年8月 2日 (金)

「体験の風をおこそう」運動!!【第33回科学のひろば】

こんにちは!!【deki】です!!

みなさん、梅雨明けし夏本番がやってきますがいかがお過ごしですか??

適度な水分補給で熱中症には気をつけてくださいね!!

 

さて...科学に触れたい人・興味のある人に必見!!
由利本荘市の由利工業高校にて、8月11日(日)
第33回 科学のひろば』が開催されます(^◇^)


このイベントは、高校生“先生”になって親身に科学の楽しさを教えてくれるところが魅力です!!!

夏休みの思い出に科学の楽しさに触れてみませんか??


今回で第33回目も迎えますが、今回も面白い実験が盛りだくさん(*'ω'*)

小中学生だけでなく、大人も参加できます(^^♪

童心に戻って、子供と一緒に『科学』を楽しんでみてはいかがですかー

 

1_20190903103201

 

★第33回 科学のひろば★

○対   象 科学に触れてみたい方・科学に興味のある方
○開 催 日 時 令和元年8月11日(日) 
        午前の部 9:00~11:30 午後の部 13:00~15:30
        (受付は午前の部は8:30から、午後の部は12:30から)
○場   所 秋田県立由利工業高等学校(環境システム科 化学反応実習室)
○定   員 午前・午後各30名(先着順)
○参  加 費  無料
○持参するもの
        内ズック、作品を入れる袋、筆記用具、飲み物、汗拭きタオル、
        一日参加する場合はお弁当等。
○締   切 令和元年8月10日(土)

○実 験 内 容  ①草木染め体験!
          ②太陽と仲良くなろう!
          ③不思議な空間へgo!


【問い合わせ】
科学する心を育む会
代表 伊藤 広美先生
TEL090-3127-3592
FAX0184-65-2155

 

【deki】

2019年7月 8日 (月)

「発酵小路 田屋」がオープン!!!!

こんにちは!!【deki】です!!
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?


さて、先日7月5日に齋彌酒造が所有する古民家をリノベーションした、ショップ・カフェ「発酵小路 田屋」がついにオープンしました!!
昨年NHKプロフェッショナルで放映されてから、注目度が高い齋彌酒造「雪の茅舎」!!

さっそく「発酵小路 田屋」に直撃してきました。


場所は齋彌酒造の酒蔵の向かいにあり、「田屋」と書かれた看板があるためわかりやすいかと思います。

1_20190708142901 

住宅密集地で駐車場が狭いかと思われますが、
なんと・・・看板を曲がって奥に進むと、およそ35台ほどの駐車場が完備されていました。

2_20190708142901

では、さっそく店内に進むと・・・

完璧なリノベーションが施されており、今流行のショップ・カフェに様変わり\(^_^)/

3_20190708142901

4_20190708142901

そして、店内では、日本酒はもちろん、甘酒、地元のしょうゆや味噌、お菓子などが販売されています!!

5_20190708142901
6_20190708142901
7_20190708142901

そしてそして、週に2日しか出現しない田屋限定・酒粕入りあんぱんなど、田屋でしか買えない商品も・・・多数!!

8_20190708142901

隣接するカフェでは、自家製パンのみならず、酒粕を使ったソフトクリームなど日本酒マニアにはたまらない商品ばかり(^_^)/~

 

店外には2つの土蔵があり、どちらも改修されていて、1つは重厚感のあるトイレ、もう1つは体験工房「雪の茅舎club」となっていました。

9_20190708142901

10

今後、体験工房では日本酒オリジナルラベル作り体験や料理教室の場として活用される予定のようです!!!

 

 

家族みんな大満足間違いなし!!!インスタ映え間違いなし!!
昨今注目度の高い「雪の茅舎」をこの「田屋」に行って満喫してみてはいかがでしょうか!!!

 


【deki】

2019年6月21日 (金)

環鳥海滝巡りの旅

こんにちは!!【deki】です!!
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日にかほ市・遊佐町・酒田市の滝巡りに行ってきました。
とても滝巡りはパワーをもらえて素晴らしかったのでご紹介します!!


まず最初に行ったのは、にかほ市の『奈曽の白滝』です。
滝壺には、大きな岩がゴロゴロありますので、近くには行けませんが「ごっー!!!」と流れ落ちてくる水の振動が体感できます!

Photo_20190621093301

また近くには『ねがい橋』という吊り橋があり、違ったアングルからの撮影にはもってこい\(^_^)/
吊り橋は多少揺れますが、心地よい感じです。高所恐怖症の方は斜め上を向いて渡りましょう(^_^;)

2_20190621093301

次は、滝ではありませんが遊佐町の『丸池様』へ行ってきました。
この丸池様はなんと!!!鳥海山から湧き出る湧水だけで満たされた池!!
あの神秘的な池は今回も健在で、すごくパワーを感じられました。
インスタ映え間違いなしです(^-^)v

3_20190621093301

次は、酒田市の『玉簾の滝』に行ってきました。
この滝は期間限定でライトアップもされているようです。
ちなみに期間は、4/26~5/6と8/10~8/18です。時間は日没から21時まで。

4_20190621093301

そして、注目の滝はいうと・・・

5_20190621093401

直瀑63mの滝で、周辺はマイナスイオンで美味しい空気が流れていました。
近くからだと写真には収まりきれないほどの高さで、迫力満点です!
この滝がライトアップされることを考えるとなんと美しい(*^_^*)


続きまして~別名開運出世の滝と言われている酒田市の『不動の滝』へ行ってきました!
御瀧神社の裏手に回ると見ることができる、落差約15mの滝でとても御利益がありそうな滝でした(^O^)

6_20190621093401

7

次は~遊佐町の『胴腹滝』に行ってきました。
本当は次に紹介する一ノ滝・二ノ滝に向かっていましたが、途中に看板があったので寄ってみました。
道路から滝は見えず、山の中を歩いて進んでいくと...

8

二手に分かれている滝を発見!!

9

今まで見てきた滝とは少し違い、隠れ滝のような雰囲気で心が落ち着く場所でした!!
里の名水・やまがた百選に認定されているようです!!

そして、最後に前置きしていました遊佐町の『一ノ滝』『二ノ滝』へ行ってきました!!!
滝に行くには遊歩道を少し歩いて行くようでした。

10_20190708145301

 

まずは、『一ノ滝』を目指して遊歩道を進んでいくと、『一ノ滝』の看板が...

11

そして...ど~んと滝が!!

12

展望台に水しぶきが飛んでくる勢い!!
音といい水量といい迫力満点な滝でした\(^_^)/

そして、本日最後の滝!!遊歩道をもう少し進むと『二ノ滝』が現れました(^ー^)ノ

13

こちらもこちらでTHE滝と言わんばかりのものすごい勢いがある滝でした!!


1日で県をまたいで6ヶ所の滝を巡りました。滝は観光巡りにはもってこいです(*^_^*)
鳥海山の雪解け水が各地で流れていることが実感できます!!
神秘的でパワーがみなぎる滝へ是非みなさんも行ってみてはいかがでしょうか!!

 

 

【deki】

2019年6月 5日 (水)

桑ノ木台湿原保護活動

こんにちは!【deki】です!
最近天気が良くて、自然を堪能する絶好のチャンスですね!!

今日は、由利本荘市矢島町のにある桑ノ木台湿原へ行ってきました。

1_1


ただ行ってきた・・・のではなく、正式なパトロールのため行ってきたのです。
湿原内に人が踏み込んでいないか、ゴミなどが捨てられていないかなど湿原の保護活動です。

6

実際ゴミなどは見受けられませんでした。
しかし、残念ながら写真を撮影するためか湿原内に人が踏み込んだ形跡が数ヶ所ありました。
湿原の保護のために絶対に湿原内には踏み込まないようご協力お願いいたします m(_ _)m

 


さて、桑ノ木台湿原の状態は?というと...

3_1

レンゲツツジが大変見頃を迎えていました!!!
連日の晴天の影響で一気に開花したようです!!

レンゲツツジと鳥海山のコントラストはインスタ映え間違いなしです。

4_1

シャトルバスも絶賛運行中です!!
http://www.yurihonjo-kanko.jp/special/kuwanokidai/download/shuttlebus_dia_2019.pdf

是非、桑ノ木台湿原でのトレッキングで自然を堪能してみていかがでしょうか(*^O^*)

 

【deki】

2019年5月29日 (水)

第10回鳥海高原菜の花まつり

こんにちは!【deki】です!
最近快晴が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、先日5月25日、26日に由利本荘市矢島で「第10回鳥海高原菜の花まつり」が開催されました。

両日ともに快晴で絶好のイベント日和となりました。

そしてなにより鳥海山と菜の花のコントラストはバッチグーでした(*^O^*)

1

 

菜の花の連作障害で今年最後となった菜の花まつり!!

県内外から沢山の観光客が訪れました。

2

 

今年参加してくれたゆるキャラは2体!

「んだっち」と「ゆりべこちゃん」

昨年はにかほ市の「にかほっぺん」も参加してくれたので、ちょっぴり寂しい...

3

 

でもでも鳥海高原の広大な景色と沢山のイベントで大盛り上がり(^-^)v

4

5

 

こんなに綺麗なのに今年で菜の花まつりが終わってしまうなんて...(T_T)

とっても寂しいですが、今後菜の花に代わるイベントが開催されることを皆さん楽しみにしておきましょう!!

 

菜の花まつりは終わりましたが、菜の花の見ごろはまだまだ続きます。

菜の花畑を見納めするのもいいと思います。

また写真コンテストの締め切りも6月30日までということですので、これから菜の花畑に向かわれるのもいいと思います。

※写真コンテストのお問い合わせは菜の花まつり実行委員会まで(0184-44-8625)

 


【deki】

«中島台からの便り

フォト

ウェブページ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ