« ねむの丘 手焼きせんべい | トップページ | にかほ・新名物 »

2008年11月 7日 (金)

昔ながらの中華そば

由利本荘市矢島町の大黒屋さんは、昭和初期開業の中華そばの老舗です。

20081103_1154 鶏出汁のスープは優しい味わいで、あっさり味なのですが

深い味わいがあって、忘れられないスープになります。

麺は、もちろん自家製麺です。

あまりちぢれてないのが特徴で、この麺は噛んだときの食感と味は、プルッsign01モチッsign01

ここの中華そば(430円、大500円)は、ふるさとの味となってまして、帰省したら大黒屋のラーメンを食べるのが常です。

お昼早めに行くと、一番だしの甘い香りと味が味わえて、うれしい一口ですよdelicious

その他、味噌ラーメン(480円、大550円)も定番です。(写真下左)

ゆでた野菜がたっぷり入っていてとってもヘルシーです。

20081103_1154_000120081103_1155_2 *

*

*

*

*

*

*

寒くなってからは、鍋焼きうどん(600円)も最高sign03(写真上右)

ごぼう、鶏肉、さつま揚げ、海老天、鳴門、ネギ、セリと盛りだくさんの具がそれぞれの味を出していて深い味わいのスープを太麺が吸ってるんです。

フタを開けたときのセリとネギの香りがお醤油ベースにからまって食欲をそそりますrock

矢島でお食事の際は、是非、大黒屋さんへお越しくださいrvcar

大黒屋(TEL 0184-56-2604)

[営業時間] 10:00~19:00 (不定休)

(By ペチママ)

« ねむの丘 手焼きせんべい | トップページ | にかほ・新名物 »

美味しい食べ物」カテゴリの記事

コメント

うれしいですね~
そうなんです。味噌ラーメンは野菜を炒めてないせいか
あっさり味なんですね。
是非、また矢島に来て食べてください。
この季節しか食べられない鍋焼きうどんもお勧めです。

ペチママさんへ
 こないだ、中華そばの大盛りを食べました!一緒に行った仲間が味噌ラーメンを頼んでいたので、スープを飲ませてもらったら、「お!」と。味噌なんだけど、くどくない、かといって物足りないわけではない。今までの味噌ラーメンと、何かがちがう。良く分からないですけど。。。
 結論。ハマりそう。今度は絶対味噌ラーメンにします!!

y.d.oさん
コメントありがとうございます。
大黒屋さんは定休日がなくほとんどの日やってます。
あっさり味は、身体にやさしく本当においしい中華です。

初めまして。y.d.oと申します。
今年の4月の下旬に矢島中学校へある大会で行くことになり、お昼にラーメンを食べようと思い検索したら 大黒家さん がすぐ近くにあるのを確認!
やったーと思いましたが試合の応援で行けませんでした。でもまたチャンスがあれば今度は突撃します!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/25108580

この記事へのトラックバック一覧です: 昔ながらの中華そば:

« ねむの丘 手焼きせんべい | トップページ | にかほ・新名物 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ