« おっしゃれ~♪なお店 | トップページ | 道川漁港はハタハタパニック! »

2008年12月 4日 (木)

ご存知ですか!?〝うちわ餅〟

イーヨーが生まれ育った岩城地域の亀田地区にはお祭りなどの時に食べられてきた伝統の餅菓子があります。それは〝うちわ餅〟平べったい餅を割り箸に2~3個串刺しにして焼いたものにみたらしなどのタレがかけてあるものです。その形状がうちわに似ていることから名付けられたと云われています。最近、矢島・鳥海地域の特産品である松皮餅が脚光を浴びていますが、うちわ餅も大内や象潟の道の駅、本荘駅前市場、本荘消費、矢島の野菜王国などで日常的に販売しており、他ではなかなか見られない由利地域独特の餅菓子だと思いますヨ。亀田では餅にきなこをまぶしてあるとか、みたらしダレが一般的ですが本荘や大内にはごまダレもあったりとかそれぞれ特徴があります。弘前の戸田うちわ餅店や盛岡の丸竹餅店など遠方の有名な店もありますが、形やタレ(戸田うちわ餅店は黒蜜ごまダレ、丸竹餅店はくるみしょうゆダレ)がこの地域とは異なるようです。みたらしもごまダレもとても美味しいですが、個人的な好みで言わせてもらうと、2~3日は餅がやわらかい本荘の渡部餅屋さん(0184226525)がおすすめで、出店している本荘駅前市場と本荘消費で買うことが出来ます(4本入り1パック@170円とお値段も格安です)。ぜひ、いろいろなところのうちわ餅を食べ比べしてみてくださいナ。(上記の他にうちわ餅を売っている店がありましたら書き込みをお願いしま~ス)

Dsc01364_3 

                    いんたーねっとぼらんてぃあ・イーヨーでした!

« おっしゃれ~♪なお店 | トップページ | 道川漁港はハタハタパニック! »

美味しい食べ物」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
実はうちわ餅、気になっていたんですよねえ。
やっぱり郷土食でしたか。
五平餅みたいなものかと思っていましたが、さにあらず。かわいい感じがしますね。
餅をつく機会があったら、いろいろアレンジしてみようかな。個人的にはチョコときな粉をまぶして食べてみたいと思っております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/25901207

この記事へのトラックバック一覧です: ご存知ですか!?〝うちわ餅〟:

« おっしゃれ~♪なお店 | トップページ | 道川漁港はハタハタパニック! »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ