« 仁賀保でJAZZYな夜を。。。 | トップページ | もんじゃ焼き屋さんが本荘に! »

2008年12月 2日 (火)

今の景色から歴史を感じる。矢島街道展

 矢島駅ちかくの郷土文化保存伝習施設で、矢島街道展が行われています。

現在国道108号線となっている道はかつて矢島街道と呼ばれた道にそって作られているようです。この矢島街道のはじまりから現在への変遷。その当時の利用方法などについて展示されています。矢島・鳥海地区については特に資料が残っていたようで、現在の街の写真と当時の街道図絵との比較もあり、写真をみてどこかわかる人からすれば、今後見かけるときも今までとは違った気持ちで街並みをみることができるかと思います。国道108号を利用する機会があるひとは国道からちょっとそれてかつて矢島街道とよばれた道を散策してみるのはいかがでしょうか。

 矢島あたりにあまり縁のない人は、当時の日記や図絵から本荘・由利・矢島・鳥海・山形の街道の往来の様子を想像してみるのもいいかもしれませんね。やはり現代とはちがい道路をつくる技術も未発達なため困難な道程なんだなと地図をみても思いました。山形へ向かうためには海沿いと違い険しい山々がありました。それでも発達してきた矢島街道にはわけがあるようです。

Sany0048_2

開催期間2009111日(日曜日)まで

休館日毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌日)

開館時間 9時から17時 

入館無料

お問い合わせ 0184-56-2203

場所 由利本荘市矢島郷土文化保存伝習施設

地図はこちら

情報提供はakiでした。

Sany0045_2   

Sany0041_4   

 雪が降るこの季節インドアなイベントを回りたいものです。

« 仁賀保でJAZZYな夜を。。。 | トップページ | もんじゃ焼き屋さんが本荘に! »

イベント・お祭り情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/25848448

この記事へのトラックバック一覧です: 今の景色から歴史を感じる。矢島街道展:

« 仁賀保でJAZZYな夜を。。。 | トップページ | もんじゃ焼き屋さんが本荘に! »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ