« 曼荼羅もち占い | トップページ | やっばり だだみ »

2009年1月 9日 (金)

もうすぐ アマノハギ あまはげ

にかほ市に伝わる訪れ神 アマノハギ・あまはげがもうすぐ行われます。

にかほ市の象潟地区では小正月の夜、小滝、石名坂集落ではそれぞれケラを身に付けマサカリを持った二匹の鬼が集落の家々を襲来します。

男鹿では「ナマハゲ」と呼びますが、小滝、石名坂では「アマノハギ」と呼びます。

お面も鬼ではなく、小滝では番楽に使う面、石名坂では昔から伝わる面が使われています。

開催日時

1月10日(土) にかほ市小滝地区

1月12日(月) にかほ市石名坂地区

開催時間 午後6時~

素直な子どもの成長を願い、「お父さんやお母さんの言うことを聞くか」と大声で叫びながら家々を回るのは、男鹿のなまはげと同じです。

お問い合わせ にかほ市象潟郷土資料館 [TEL:0184-43-2005]

にかほ市に伝わる訪れ神 「あまはげ」は、にかほ市金浦赤石地区の無病息災、家内安全を祈願する小正月行事。

250年以上前から続いているもので、小学高学年の男の子の顔を真っ黒に塗り、体にはワラの衣を着ければ可愛い「あまはげ」の出来上がり。

太鼓や鐘を打ち鳴らし、歌いながら家々を回る。家に入ると、あまはげが15回飛び跳ねてオハライをする。

開催日 平成21年1月12日

場所  にかほ市 赤石地区

お問い合わせ にかほ市文化財保護課 [TEL:0184-43-2005]

(スタッフHでした)

« 曼荼羅もち占い | トップページ | やっばり だだみ »

イベント・お祭り情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/26948320

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ アマノハギ あまはげ:

« 曼荼羅もち占い | トップページ | やっばり だだみ »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ