« 桜満開 勢至公園 | トップページ | おなかいっぱい 蟹 »

2009年4月17日 (金)

『法体の滝』と『鳥海の幸』

先日開通したばかりの『法体の滝』に行ってきました。まだまだ雪snowが多かったです。でも雪解けのこの時期にしか見られない『幻の滝wink』も有りました。

国道108号-県道70号[(主)鳥海矢島線]-百宅入口から市道を15分ほど進むと法体の滝です。

Photo_13

Photo_21   

この法体の滝は映画『釣りキチ三平』のロケ地にもなっており、国道沿いのそば屋「ももや」さんではこれにちなんだセットが有りました。

また隣の産直『菜らんど』では地元の方々の手作り『生キャラメル』が販売されていました。口溶けは『生キャラメル』独特の食感でコーヒー味もあり美味しかったです。道の駅『東由利』でも生キャラメルを売っているとの投稿がありましたね。由利地域で『生キャラメルブーム』が到来でしょうかhappy02

Photo_17 

Photo_22 車を国道から再び鳥海山方面に進めて猿倉地域に行きました。ちょうどお昼時で目に入った「お食事」の文字で『三四郎旅館』さんに飛び入り。イワナ料理が名物のようなので、イワナの塩焼きと刺身の定食を注文しました。

すると早速女将さんが、養殖場から活きの良いイワナfishを調達。この旅館では鳥海山の水でイワナを卵からふ化させて、養殖しているとのことでした。

Photo_19

料理はさすが、活きの良いイワナのfish刺身はぷりぷりで弾力があり、臭みも無くとても美味しかったです。塩焼きは絶妙な塩加減。地元の野菜の漬け物とナメコのみそ汁、ご飯も美味しかったです。次は是非予約をして行きたいお店でした。

Photo_20

以上。スタッフThappy01でした。

« 桜満開 勢至公園 | トップページ | おなかいっぱい 蟹 »

お店紹介」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

美味しい食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/29156744

この記事へのトラックバック一覧です: 『法体の滝』と『鳥海の幸』:

« 桜満開 勢至公園 | トップページ | おなかいっぱい 蟹 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ