« 鳥海山麓の紅葉が見頃です(紅葉情報) | トップページ | 百宅そばをランチで味わう。 »

2009年10月25日 (日)

普通の食堂の普通じゃない美味しさ

駅前食堂で、あまり期待しないで入って、その美味しさにびっくりすることありませんか?

1 象潟にある「その食堂」は、玄関が普通ですが、中に入ると、普通にテーブルと、奥に座敷。

メニューを見ても、たんめんとかラーメンとか焼きそばとか麺中心だというのが分かります。

おじちゃんとおばちゃん二人でやってます。

で、頼んだのが、この肉たんめん。

乗っている肉でびっくり、味でびっくり。美味い。

麺は、2ひら打ち麺。いちど、食べに行ってみて。

場所は、ホテルのたつみ寛洋さんの近くです。

はたぼーでした。

« 鳥海山麓の紅葉が見頃です(紅葉情報) | トップページ | 百宅そばをランチで味わう。 »

美味しい食べ物」カテゴリの記事

コメント

なるほど、はたぼうさんの駅前食堂論は一理有りですね。確かに駅前には駅を利用する多くの人たちに親しまれた名物食堂がありましたね。秋田駅前のまんぷく食堂や金時食堂、能代駅前のかねだ食堂あたりが代表的ですし、本荘駅前のわんたん屋や清美食堂あたりもその類と言えるのではないでしょうか。その食堂はタンメンだけで4種類ありますし、肉タンメンはインパクトがありますね。ももの焼肉が4~5枚のほか1枚もののロースの焼肉がのりますからね。ただ、一つ難を言えば、タンメンは基本塩味だと思いますけど、肉タンメンは焼肉のタレが入って塩味ではなく、醤油味もどきになっちゃうんですよね。正統派タンメン好きには違和感があるかも。それにしても象潟は酒田ラーメンの流れなのか自家製麺の比率が高いですね。それでも、こんな巾広の麺はココとケンちゃんラーメンくらいでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/31931663

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の食堂の普通じゃない美味しさ:

« 鳥海山麓の紅葉が見頃です(紅葉情報) | トップページ | 百宅そばをランチで味わう。 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ