« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月28日 (日)

講演会~地域力創発!ひとり一役のツーリズム~開催しました。

このたび、にかほ市総合福祉センタースマイルにて井上弘司氏を迎え、「持続型観光への展望」の演題で講演会を開催しました。
講師の井上弘司氏は地域再生診療所の代表で、内閣府認定の第2次観光カリスマ百選に認定されており、さまざまなアイディアで農村活発化に取り組んでおられます。
Photo
講演では具体的な事例やデータをもとに、
「実収入が下がっている今、いかに財布の中身を観光に向けるか。観光地同士がお客さんを取り合うのではなく、スマートフォン(魅力的な商品の一例)より魅力的な観光地を創ることが必要だ。」
「この地域の方たちはダイヤモンド(魅力的な観光素材)が敷き詰められた道の上を歩いている。まぶしすぎて見えていないだけで、拾い上げて磨くことでいくらでも魅力的な観光地となる。」
など、魅力的な地域づくりのヒントや、誘客に向けて今後どうしていくべきかといった貴重なお話を聞くことができました。
Photo_2
来場された方たちもメモをしながら熱心に聞き入っていました。今後の由利地域の盛り上がりに活かされそうです。

由利地域観光推進機構では、由利本荘市、にかほ市の行政区間を越えた観光の創出、体験メニューの発掘などを行っており、今後もモニターツアーなどを予定しております。

最後に講師の井上先生の話のなかで、地域づくりは住民一人ひとりがおもてなしの気持ちを持ち、関心を持つこととおっしゃっていました。
みんなで由利地域を盛り上げていきましょう!

スタッフSでしたm(_ _)m

2011年8月26日 (金)

鳥海山麓ぶらぶら旅♪

矢島町からこんにちは。
今日はコチラをご紹介します手
03_2藤原優太郎氏とは――?
山や自然をフィールドに様々な活動を行うリンク「あきた山の學校」の代表。
日本山岳会会員であり、山行歴は50年以上!
インド・ガルワールヒマラヤ登山など、海外の山にも多く登られています。
東北各地の峠や街道、自然に精通しており、山村の地理や歴史がとても詳しく
一般にあまり知られていない“隠れスポット”の案内をなさっている方です。
また、街道や峠の探訪を題材とした『羽州街道をゆく』『東北の峠歩き』他
著作活動を行うフリーライターとしても活躍中!
CAN秋田ケーブルテレビの人気番組「ネイチャーウォーク」に7年前からレギュラー出演し、自然や歴史を紹介して評判を呼んでいる方なのです。
その、藤原優太郎氏と一緒に歩く1泊2日のツアーの開催地が矢島町・鳥海町なのですヽ(*'0'*)ツ
内容は盛りだくさんsign0102_2

坊とやし子も18日(日)の矢島の城下町めぐりに同行させて頂きます。

実は、この旅の下見に先月の中頃に行ってきました。
矢島の隠れスポット「新荘(シンジョウ)地区の妻ノ神(サイノカミ)峠」
棚田が山をかけ上る場所で鳥海山の絶好の展望スポット!
矢島にこんな場所があったのか・・と地元民の坊とやし子もテンションがアップしてしまうような、別世界の場所でした。

03_3
鳥海町の袖川トンネルは、なんと長さ626メートル!!
車が1台やっと通れるような狭く長い手掘りのトンネルは、まさにミステリーゾーンaya

04

他、盛りだくさんヽ(´▽`)/
普段は考えられない隠れスポットに行けるのは、この旅だけ!?
楽しくウォーキングしながら、自然のパワーをたっぷり吸収して心も身体もリフレッシュしませんか?blue



☆坊☆

矢島観光サポーターぶろぐ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



<旅行期間>
平成23年9月18日(日)~9月19日(月・祝日)
※締め切り 9月5日(月)が締切となります。お申し込みは、お早めに!

<旅行代金>
¥20,000~¥21,000
※子ども料金はありません。詳細は、お問い合わせください。
◆秋田駅までの移動は旅行者でご負担いただき、
秋田駅より羽後本荘駅まではバス送迎、羽後本荘駅から矢島駅までは
鳥海山ろく線での移動となります。
その後、徒歩での散策になりますので、しっかりと歩きやすい格好でお越しください。


<募集人員>
20名程度
◆部屋定員は、3名1室(2名1室ご希望の場合は、追加料金お一人様600円、
1名1室ご希望の場合はお一人様1,000円頂戴いたします)。


<申し込み>
近畿日本ツーリスト株式会社 秋田支店
TEL018-896-4890 FAX018-896-4922
詳細を説明した書面をお渡し致しますので、事前にご確認の上、お申込み下さい。


<旅行条件に係る全てのお問い合わせ先>
NPO法人あきた地域資源ネットワーク(鐙)
TEL018-816-0610 FAX018-816-0611

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2011年8月23日 (火)

「ぽぽろっこだより」から~

みなさま、おはようございます。
雨・・・降ってますねrain
どよんとした天気ですが、ウキウキするお知らせですheart04

由利本荘市岩谷町にあるぽぽろっこ
ディナーバイキング
を開催しますlovely

■日時 平成23年8月26日(金)午後5時30分~午後8時
■場所 1階 樹林
■料金 大人1,800円、小学生1,000円


チケット制なので、事前にお申し込みください。
お問い合わせは、ぽぽろっこのフロントまでnote

[お問い合わせ]
株式会社 大内町交流センター
〒018-0711
秋田県由利本荘市岩谷町字西越36番地
TEL 0184-62-1126(代)
FAX  0184-62-1125
E-mail      info@popolocco.com

バイキング好きのyoshiでしたcherry

2011年8月18日 (木)

手作りマーケットin天鷺村

イベントのお知らせです~( ^0^ )/

由利本荘市岩城亀田にある天鷺村
手作りマーケットが開催されますshine
様々なジャンルの手作り雑貨やアート作品を展示・即売note
障がい者支援事業所の「逢いねット」が特別参加し、そこで作られたものも展示・販売いたしますhappy02
Img_1554
clock日時 平成23年9月24日(土)~25日(日)午前10時~午後4時
house場所 史跡保存伝承の里 天鷺村 大広間
dollar入場料 高校生以上200円(中学生以下無料)

 ※入場料の一部は東日本大震災の義援金として寄付させていただきます。

[特典情報]
 天鷺村の入村料が200円となります。(通常料金は400円)

   
Σ(`0´*)そして、手作りマーケットに参加する作家さん大募集sign03sign03
何かを作ることが好きなあなた、
ご自分の自信作を披露する機会を探していたあなた、
参加することで被災地支援をしたいというあなた、

是非是非参加してみませんか(*゚▽゚)ノ
詳しくはこちらをご覧くださいflair

お問い合わせはこちら
tulip手作りマーケット事務局(こぱん内)tulip
TEL・FAX : 0184-44-8285 (火~土:10時~18時)

tulip史跡保存伝承の里 天鷺村tulip  
秋田県由利本荘市岩城亀田亀田町字亀田町92番地2
TEL:0184-74-2525
E-mail: amasagi@ont.ne.jp


yoshiでしたcherry

2011年8月15日 (月)

[由利地域の方に]鳥海山伝承芸能祭鑑賞バスツアー[9月3日]

本海獅子舞番楽やチョウクライロ舞など、鳥海山周辺の伝承芸能が集う第2回鳥海山伝承芸能祭
今年は9月3日(に、金峰神社境内(にかほ市小滝)で開催されます。

由利地域にお住まいの方を対象に、この祭を鑑賞する日帰りバスツアーが企画されました。
Photo_2 (写真:本海獅子舞番楽)

バスに揺られて、鳥海山の育んだ伝承芸能に浸ってみませんか。
自動車では道中の不安がある方にもお勧めです。
観光案内人による、元滝伏流水の案内もありますよ。

日時 平成23年9月3日(土)午前10時から午後7時
場所 金峰神社境内
費用 1000円(昼食代のみ)
募集定員 先着30名様
発着場所 由利本荘市役所、由利本荘市役所矢島支所、ゆりちゃん市場(由利本荘市森子)

お申込みなど、詳しくはこちらのチラシをご覧ください(PDF形式 593kb)。

第2回鳥海山伝承芸能祭についてはこちらをご覧ください。

[かつて山男]

[行ってみました]みんなのレストラン[岩城]

7月にオープンしたという、風土職人いわきのかあさん みんなのレストランに行ってきました。
5

7号線沿いにあり、まず通り過ぎることはないかと思います。
由利と秋田市を行き来することが増えた筆者にとっては、岩城で食事の選択肢が増えたのはうれしい限りです。

頼んだのはこちら。
2
これだけ売り込まれれば、どんな人でもいくつか魅力ポイントがあるのではないでしょうか。
お店側の、強烈なメニューへの愛を感じます。
現物写真がありませんね。それも作戦でしょうか。

そして現物がこちら。
4

おいしくいただきました。
先ほどのメニュー愛には書かれていませんでしたが、サラダにグラパラリーフ(サイト内参考)が入っていたのが良かったですよ。

このほか、秋田由利牛や比内地鶏、八幡平ポークなど、地場産きらめく和・洋・中の豊富なメニューでお客を迷わせるようになっています。
持ち帰り可能なメニューも多く、新規店舗ながらこの完成度合はどうしたものでしょう。

一回で実力はわかりませんよね。ぜひ近くもう一回。

[かつて山男]

2011年8月12日 (金)

鳥海高原エリアの「道路」と「キャラクター」の愛称を募集します!

鳥海高原エリアは、山・川・海と多くの自然に恵まれています。
このエリアの魅力ある資源を知っていただくため、お客様の目線での分かりやすい道路案内や地域への愛着を深めてもらい、快適に道路を利用してもらおう!ということで、道路の愛称を募集しています。
また、この地域に根付く新たなマスコットキャラクターの愛称も募集します!
最優秀作品に選ばれると、由利地域の宿泊施設ペア宿泊券、佳作には特産品が当たります!
詳しい募集要項は↓こちら
道路等愛称募集要項「aishoboshu.pdf」をダウンロード

募集期間 平成23年8月15日(月)~9月9日(金)まで(当日消印有効)
応募方法 ハガキ、電子メール、ファクスで次の事項がわかるように応募してください。
       ◆①「鳥海高原メインルート愛称募集係」
         ②「マスコットキャラクター愛称募集係」 のどちらか
       ◆愛称(ふりがな)…①の場合は10文字以内
       ◆愛称の理由と説明
       ◆住所、氏名、電話番号、年齢、性別

応募・問い合わせ
 〒015-8515 由利本荘市水林366 由利地域観光推進機構(由利地域振興局内)
 電話0184-25-4507 ファクス0184-22-6683
 Email yurisoumukikakubu@pref.akita.lg.jp


愛称を募集する道路は↓こちら「boshuroot.pdf」をダウンロードPhoto_4
愛称を募集するマスコットキャラクターは↓こちら「mascotcharacter.pdf」をダウンロード Photo_5
みなさん、どしどし応募してください!
スタッフNからのお知らせでした

2011年8月11日 (木)

ひまわりまつり開催中です

由利本荘市の「道の駅にしめ」に隣接するひまわり畑では、ひまわりまつり開催中です。

Img_0017

多くの人が訪れるお盆の時期にあわせたように、見頃になっています。

咲き誇った ひまわりがたくさんshine ご覧ください~lovely

Img_0028_01

今週8月14日(日)はひまわりまつりイベントデー 

ひまわり大迷路スタンプラリーdashがあります。 イベント時間は10時から15時(大抽選会は14時から)

two個以上のスタンプゲットすると、豪華賞品present(特産品の詰め合わせや、由利牛など)が
当たる大抽選会の抽選券ticketをもらえます。

お誘いあわせの上、ぜひお出かけください。 

お待ちしてまーすvirgovirgovirgo

Img_0059_01_2

マーチrvcarでしたnotes 

2011年8月 9日 (火)

あきた旬の地魚ツアーに参加してきました

8月7日日曜に、あきた旬の地魚ツアーに参加してきました。
コースはにかほ市の象潟地区・金浦地区を回るツアーでした。
午前中は、アワビ種苗生産施設を見学。アワビの生殖や
「天然と養殖のアワビの見分け方」などの話を聞いて、
アワビ博士になれました。
047

お昼は、象潟のサン・ねむの木で旬の地魚料理を堪能。
うましっ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。
062

午後は、象潟漁港と金浦漁港を見てまわりました。
金浦漁港では、底引き網漁船の内部や競り前の漁港の
様子を見学しました。独特の雰囲気がたまらない。
075

078

港町を歩けば、新しい発見が沢山ありました。
スタッフNでした⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

由利地域の素敵な二日間

7月30日、31日に由利地域で秋田花まるモニターツアーが行われました
今回のモニターツアーは、今話題の「リゾート鳥海」に乗車し
由利本荘市を訪問、イベントや体験メニューを楽しむという内容でした。

30日
のにかほ市をめぐるツアーでは、象潟の岩ガキを満喫できる
海の幸まつり」や平成の名水百選に選ばれた「元滝伏流水」、
仁賀保高原の土田牧場を楽しみました。
海の幸まつりでは、岩ガキの殻むき体験や、焼きガキの試食など
海の幸まつりを堪能していただきました。
Photo
元滝伏流水や仁賀保高原は、一年で一番暑い8月こそが、
一番おすすめの時期。「涼」を求めて、訪れてみてください。
Mototaki

31日は由利本荘市を巡るモニターツアー。
ご当地グルメ博覧会」を楽しみました!
県内外から様々なご当地(B級)グルメが出店。
地元本荘のご当地グルメ「本荘ハムフライ」
も出店されていました。
揚げたてのハムフライは特製のソースとの
愛称抜群で満足の逸品でした。
会場にはゲストの加藤夏希さんも登場し、
大いに盛り上がりました。

Gotoutigurume_2
他には、ブルベリー園の東光園や“赤田の大仏さん”で
有名な「長谷寺」を楽しみました。
旬を迎えたブルーベリーは粒も大きく、味のほうも
びっくりするぐらい甘くいくらでも食べられちゃい
そうでした。隣接するハウスではブルーベリーの
ソフトクリームやブルーベリージャムの販売もされて
おり、炎天下でのソフトクリームは格別でした。

Buruberi
Akatanodaibutu

由利地域の夏を多くの人が楽しんでくれました。
スタッフNでした( ^ω^)おっおっおっ

2011年8月 4日 (木)

ユリ本荘市南ユリ原でユリ見てきました!

由利本荘市南由利原にある天体観測施設「スターハウス コスモワールド」の裏にユリ園がありますpaper
このユリ園が今、見頃を迎えていますeyeshine
20110803_155051_2

約1500坪の畑には色とりどりのユリの花が咲き目にも鮮やかな
お花畑が広がっていますlovely
見頃は10日頃まで続くということなので、今週末6日に開催される
『鳥海高原由利原まつり2011』に行く時にでもよってみて下さいpaper
ユリの甘い香りに心癒されること間違いなしgood

ちなみに『鳥海高原由利原まつり2011』では、「秋田由利牛フェア」や「高原音楽祭」締めくくりは、「高原花火大会」と盛りだくさんgood

20110803_154943
大輪のユリの花の後は、夜空nightに上がる大輪の花火を楽しみましょうup

taurus丑年のべこtaurusがお伝えしましたkaraoke

2011年8月 3日 (水)

蓮(ハス)の花を見に出かけてみませんか

西目町にある「倉田窯」は知る人ぞ知る花蓮shineの名所happy01

今週末「花蓮を観る会」が開かれると聞き、一足早く行ってきました。

Hasu001

大小20の池60種類以上の花蓮が咲いているそうです。

規模の大きさと種類の多さにしばし圧倒wobbly 一見の価値ありですsign03

Hasu003

蓮の花shineは早朝から開き始め、だいたい8~9時頃が見頃となり、午後には閉じてしまいます。これだけの広大で種類の多いの花蓮shineを見れるのは大変めずらしく、近隣はもとより、car遠方からもたくさん来られるそうです。

Hasu002大賀ハス、輪王蓮(りんのうれん)、ミセス スローカムなど色も形もいろいろ

        「花蓮を観る会」が開催されます

日時/8月6日(土)~7日(日) 午前中 ※ハスは早朝に咲きます。

場所/陶芸工房「倉田窯」 由利本荘市西目町二ツ森13-2                                                

※「鳥海コロニー」を目指してください。 案内標識info02を設置しています。

問い合わせ/倉田さん telephone0184-33-4365   mobilephone080-3140-7844

今年は、台風の影響で去年より見頃が遅くなっていて、お盆過ぎ頃とのことでした。
まだまだ見頃は続きますのでぜひお出かけください。

マーチrvcarでしたnotes 

2011年8月 1日 (月)

道の駅バトル~道の駅おおうちW賞!! 最多数量販売賞・増加率賞授与~

6月に開催された「まるっと鳥海道の駅BATTLE!!第5弾 麺対決shine
6つの道の駅の中で、最も販売数量の多かった「道の駅おおうち」に最多数量販売賞が授与されました。同時に、道の駅おおうちは昨年6月に行われた第3弾と比べ、販売数量の伸び率も最も大きかったため、増加率賞も授与されました。
Img_1329
W賞を受賞した道の駅おおうちの「特製冷やし中華」は、蟹の身がたっぷりトッピングされた夏の定番・冷やし中華shine
新鮮なサラダもついてヘルシーな逸品でしたwink
改めて、おめでとうございますsign03

次回の道の駅バトルは10月に開催されますψ(`∇´)ψheart04
どうぞお楽しみに(≧∇≦)

shunでしたdog

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ