« 本荘・由利の地酒を楽しむ会 | トップページ | 清涼スポット »

2012年9月15日 (土)

海鵜の郷

にかほ市象潟町大須郷にある創作工房『海鵜の郷』に行ってきましたflair

Photo

ここは”創作工房”という名の通り、主宰・熊木さんが様々な事をやっておりました!

その中で今回、熊木さんに見せていただいたのは

↓にかほ市伝承芸能の型染めオリジナル手ぬぐい

Photo_2

↓にかほ市内の景観を描いたポストカード

Photo_4

どちらも主宰・熊木さんが独自の取材を重ねて完成させた素敵な逸品でしたshine

にかほ市の伝承芸能を描いた手ぬぐいは

①チョウクライロ(鳥海山小滝舞楽保存会)
②忠臣蔵(大森歌舞伎保存会)
③松迎え(鳥海山小滝舞保存会)
④逆さま番楽(釜ヶ台番楽保存会)
⑤団七・鳥海山日立舞(横岡番楽保存会)
⑥鳥舞(冬師番楽保存会)
⑦番楽太郎(伊勢居地番楽保存会)

の7種類あり、特徴がそれぞれ出ていてとても味がありますsmile

製作するきっかけになったのは、羽後町で行われている西馬音内盆踊りを見に行った時が始まりだったそうです。

趣味で西馬音内盆踊りの手ぬぐいを作ったところ、なかなかいいものが出来、これは地元・にかほ市の伝承芸能のデザインでも作ってみればおもしろいかも!と思ったことが今回の手ぬぐい製作につながったそうですshine

この手ぬぐいは販売もしており、1枚1200円sign03

注文を受けてから染め上げるため、電話注文後、約1週間ほどでのお届けです!

もうひとつ、にかほ市内の景観を描いたポストカード。

Photo_5
↑ポストカード拡大!

flair象潟・欄干橋から望む鳥海山flair

雪形「種蒔き爺っこ」も描かれているんですよ!?どこだかわかりますか?

雪形が現れると田植えの時期なんだそうです。最近では、気象予報が発達したため、だんだん雪形を見て農作業を始める方も少なくなってきているらしい・・・weep

ポストカードは本当に熊木さんの趣味で作っているようなので、購入を希望される方は直接、海鵜の郷まで連絡してくださいsign03

【お問合せ】

海鵜の郷

主宰  熊木 昭夫 (雲舟)

にかほ市象潟町大須郷字大道下40-81

TEL/FAX 0184-46-2444

Photo_2

TANI-

« 本荘・由利の地酒を楽しむ会 | トップページ | 清涼スポット »

”鳥海山”」カテゴリの記事

イチ押しの特産品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/47071223

この記事へのトラックバック一覧です: 海鵜の郷:

« 本荘・由利の地酒を楽しむ会 | トップページ | 清涼スポット »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ