« 本日(5/22)の鳥海山**シリーズ化!!? | トップページ | 見所沢山!奈曽の白滝 »

2013年5月23日 (木)

自然の植物 東由利ボツメキ湧水にて

東由利の八塩いこいの森から八塩ダムを通り、目指した先のボツメキ湧水。
水が湧き出ている様子は以前に紹介しました。

記事: ボツメキ湧水!!

Img_2757

そのときに見つけた紫色のきれいな花。
何だか分かりますか?

Img_0124

Img_0127

これはカタクリの花です。
ユリ科のカタクリ属に属する多年草で、4月~6月頃に開花します。

カタクリという名前ですが、実は根からとれるデンプンで片栗粉が作れます。
しかし、少量しかとれないこともあり、現在はジャガイモやサツマイモのデンプンで片栗粉を作るらしいです。

自然に生息する植物が何なのか調べるのも楽しいですよ!

つくしも見つけました。

Img_0126


Nobuでした。

« 本日(5/22)の鳥海山**シリーズ化!!? | トップページ | 見所沢山!奈曽の白滝 »

まるっと鳥海自然風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/51705609

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の植物 東由利ボツメキ湧水にて:

« 本日(5/22)の鳥海山**シリーズ化!!? | トップページ | 見所沢山!奈曽の白滝 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ