« 本日(9/3)の鳥海山** | トップページ | 秋田由利牛まつり!! »

2013年9月 4日 (水)

夏の竜ヶ原湿原(8月26日) ~その2 カラ滝~

以前紹介した夏の竜ヶ原湿原。
今回はカラ滝ルートをご紹介しますsign01

Karataki_root_2

入り口にはこの看板。

Img_5161

カラ滝へのルートは中級者・上級者コースとのこと。
無理そうだったら引き返そうと思っていましたが、
なんとか目的地まで到着できましたsmile

・急な斜面
R1

斜面を下ります。
戻りは斜面を登ることとなるので、頭上の木に注意しましょう。

・岩場
R2

岩場を歩いて進みます。
他に水辺の岩場を渡る箇所もあります。

中級者・上級者向けとはこのことかと痛感しましたcoldsweats02
他には、足場にぬかるみがあったり、木につかまらないと
上りづらい斜面があるので、長靴や軍手をしていた方が安全です。
平坦な道はほとんどないので、山歩きになれた人、
動ける人でないと難しい気がします。

入り口の看板から約20分歩くと、カラ滝が見えました。
この先を抜けると近くまで行けそうです。

R3

この先の水辺を渡ると滝のふもとまで行くことができます。
水辺の岩にはコケが繁殖していました。

Marimo

やっとカラ滝が見えましたsign03山に囲まれた奥地にポツンと
存在する滝。自然にあふれた景観が美しく感じられますshine

Karataki1

Karataki2

今回2名でここに来ましたが、
案内人を頼んでトレッキングできる体験メニューがありますよsign01
道は狭いので、少人数の方が歩きやすいかもしれません。


祓川トレッキング ←詳細はこちら
(由利地域体験紀行 ゆり~んツーリズム)

【体験内容】
 祓川ヒュッテ → 木道 → アカ滝 → 水源地 → 分岐点戻り → カラ滝
 鳥海山矢島口の基点5合目祓川のすぐ前に広がる竜ヶ原湿原。祓川ヒュッテから湿原の 木道を歩いていく。鳥海山の水の恵みを肌で感じられるコースです。
 ※1週間前までに要予約
【営業シーズン】
 6月下旬~10月上旬
【標準所要時間】
 2時間30分

**鳥海山5合目(祓川)・竜ヶ原湿原**
秋田県由利本荘市矢島町荒沢

Nobuでした。

« 本日(9/3)の鳥海山** | トップページ | 秋田由利牛まつり!! »

”鳥海山”」カテゴリの記事

まるっと鳥海自然風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/53048107

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の竜ヶ原湿原(8月26日) ~その2 カラ滝~:

« 本日(9/3)の鳥海山** | トップページ | 秋田由利牛まつり!! »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ