« あの生姜ラーメン♪ | トップページ | “ゆりてつ”のクライマックス »

2014年4月17日 (木)

“ゆりてつ”に乗ってみた

ゆりてつ

羽後本荘駅から矢島駅を結ぶ“鳥海山ろく線”を走る由利高原鉄道。

平日に乗ってみました。

沿線の12駅。  

1_1

羽後本荘駅の改札口を通ると、秋田おばこ姿のアテンダントさんが待っててくれました。

1_2_2

羽後本荘駅4番ホーム、10時47分発矢島行き。

前から~。

1_4_2

後ろ~。

1_3_2

車内~。

横長のロングシートで、テーブルも設置されています。

生ビール列車などよくイベントに使われる車両とのことでした。

1_5

いざ、発車。

道中は、おばこアテンダントさんが、沿線の魅力をふんだんに紹介してくれました。

1_6

車窓の外には、陽光に照らされた鳥海山

グングン近づいてきます。

1_7

1_12_3

車内では、鉄道ファンが喜ぶ各種グッズの販売も♪

1_9_2 1_10

しおりのプレゼントもあります。

1_8_2

おばこアテンダントさんが乗務するのは、
9時49分矢島発、10時47分羽後本荘発のまごごろ列車。

4月下旬の桜の季節や、田植えが始まる新緑の季節、また紅葉の季節など

四季折々に沿線の表情が変わるそうです。

また、これからイベント列車も続々運行するとのこと。

ぜひぜひ乗ってみてはいかがでしょうか。

ゆりてつHPhttp://www.obako5.com/

« あの生姜ラーメン♪ | トップページ | “ゆりてつ”のクライマックス »

由利高原鉄道の魅力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “ゆりてつ”に乗ってみた:

« あの生姜ラーメン♪ | トップページ | “ゆりてつ”のクライマックス »

フォト

ウェブページ

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ