« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

続・紅葉情報(9月27日 鉾立)

鳥海山5合目象潟口、鉾立

紅葉は始まっていました・・・・

1

登山道脇のナナカマド。

赤い実がたわわに実ってます。

3

整備された石畳の登山道を5~10分ほど上ると、360℃見渡せる展望台があります。

そこから見渡す奈曽渓谷

4

御浜方向

5 
振り返れば日本海

7

鳥海の紅葉は始まったばかりですsign01

今後も情報、アップしていきますね~( ̄▽ ̄)

by(sou)

2014年9月28日 (日)

紅葉

中島台を通り越し善神沼へ

P1100273_640x480


P1100279_640x480


P1100283_640x480


P1100287_640x480


P1100288_640x480


P1100296_480x640


1000メートルを越す高さですと、そろそろ紅葉が始まる時期です。

緑の中に鮮やかな赤あり、黄色ありでとてもきれいでした。晴れた青空でなかったのが幸いし沼は静かで神秘的です。

もうすぐ紅葉の峰走りが始まります、皆さんもぜひお訪ねください。

                9/28  yosiji

2014年9月25日 (木)

国文祭に向け、清掃ボランティアを実施しました!

由利本荘市東由利の国道107号沿いにある「銀河トンネル」と「童画のトンネル」。

平成6年10月に開通したトンネルで、両トンネルの間には、由利本荘市東由利出身の絵本童画作家、高橋宏幸氏著書の「チロヌップのきつね」などを原画としたレリーフ(壁画)が飾られているのは皆さんご存知でしょうか?

Dsc01839_3  Dsc01843_4                                

Dscf7190

10月4日(土)から「国文祭」が始まりますが、由利本荘市では事業の一つとして、高橋宏幸氏を顕彰した「高橋宏幸賞感想文・感想画全国コンクール」が行われます。

そんな中、由利本荘市観光協会東由利支部では、もっと国文祭を盛り上げよう!と、高橋宏幸氏原画のレリーフの清掃ボランティアを実施しました!

▼回りには雑草が生い茂っており、悪戦苦闘…

Dscf7181

Dscf7182_2

Dscf7185_2

▼高圧洗浄機が動かないトラブルもありながら、どうにかこうにかキレイに仕上がりました。

Dscf7187

Dscf7193

皆さんも運転の際に、「銀河トンネル」と「童画のトンネル」を通る機会がありましたら、注意して見て下さいね。
また、これをきっかけに、国文祭が大いに盛り上がることを期待しております!

▼本日のボラティアに協力してくださった皆さんです!

Dscf7194_2

2014年9月22日 (月)

モリっと鳥海シリーズ第1弾! 栄食堂

モリッと鳥海シリーズ。

それは、水面下で勝手に進めている盛りがいい飲食店を紹介するプロジェクト・・・。

今回は、矢島の栄食堂sign01

Photo

正面からパシャリ。

Photo_2

暖簾をくぐると、親戚の家に来たかのようなノスタルジーな空間・・・

Photo_3

そして、驚くべきメニューの数sign01

Photo_4

メニューその2sign01

Photo_5

豊富なメニューの中から、今回はレバニラ炒め定食を注文!

このご飯の盛りに注目ですsign03

丼いっぱいに盛られたホカホカご飯。

決して大盛りを頼んだわけではありません。

Photo_6

このレバニラ

何と言っても、塩加減が絶妙だともうんですよねぇ。。

粗塩がレバーをキッと絞めてくれるような、そんな味付け。

癖になるんですよ~( ̄▽ ̄)

Photo_8

満腹になった後、店をでると、遙か彼方に鳥海山。

まさに「モリっと鳥海シリーズ」にふさわしい・・・

Photo_10

実は、この栄食堂、今回写真はありませんが、元気のいい女将さんがいます。

気持ちよく迎え入れて、送り出してくれる。

オモテナシというかホスピタリティというか・・・・。

お腹いっぱい、暖かい気持ちいっぱいになりました~(◎´∀`)ノ

by(sou)

2014年9月21日 (日)

秋のワンデーワンコインツアー!!

この春、大好評を博したワンデー・ワンコインツアーの紅葉ヴァージョンが登場sign01

鳥海山5合目『祓川・竜が原湿原』や紅葉の名勝地『法体の滝』など鳥海山の中腹から奥懐までたっぷり巡るバスツアー。

それが1日500円で楽しめるおトクな企画note

秋深まるこの期間maplemaplemaple、季節が移ろう鳥海山麓をご体感いただけますよ~(◎´∀`)ノ

P9190823

○開催期間 平成26年9月26日(金)~10月27日(月)の金土日月

○内  容 ワンコインで鳥海高原スポットをめぐる周遊ツアー

○料  金 500円

○申込方法 下記問合せ先に電話かFAXで申し込み後、当日受付で代金支払

○申込期限 9月10日(水)~出発前日12時まで

○問合せ先 由利高原鉄道株式会社 TEL.0184-56-2736 FAX:0184-56-2850

チラシデータはコチラ→「a.pdf」をダウンロード

by(sou)

2014年9月20日 (土)

どん平の担々麺・・・

雨に降られた鳥海山から下山したある日。

お昼に入ったのが、『そば処 どん平』

由利高原鉄道の矢島駅裏手にあります。

4

冷えた体に、この担々麺sign03

ピリ辛ながら優しい味噌味がグッときます( ̄ー+ ̄)

2

これで550円は安いっnote

3

このほかにも、「そばセット」や「カツ丼」がオススメとききますよ~scissors

by(sou)

2014年9月19日 (金)

マリモ?

中島台に向かう途中に温水路の側を走りますが、その奥に古い温水路《土木遺産)があり

ます。

そこには、湿原で見るような大きな苔の塊があり初めて写真に収めました。

P1100185_640x480

P1100187_640x480

P1100188_640x480


P1100189_640x480


P1100192_640x480


見事な苔の塊でしたので仲間に話した所、皆さんすでに承知済のことでした。

ただこれが湿原と同様のマリモかどうかは分かりません。

                         yosiji




2014年9月18日 (木)

秋の八塩登山参加者募集!

 朝夕は気温もグッと低くなり、いよいよ秋に突入しましたね。
 食欲の秋、スポーツの秋、登山の秋!?

 現在、東由利では「秋の八塩登山」の参加者を募集中!
 今年はなんと!
 ゲストに、「あきた山の學校」を開設した、登山家の藤原優太郎さんを招致!
 東由利側の前平登山口を出発し、山頂で休憩後、矢島側の神代山登山口へ下山します。

 藤原さんと一緒に八塩遊歩道を散策し、秋の新鮮な空気を満喫してみませんか?

 日程等は次のとおり!

 ●開催日       10月11日(土)
 

 ●集合場所・時間  由利本荘市東由利総合支所  午前9時集合
              由利本荘市東由利老方字橋脇112
 

 ●申し込み期限   10月7日(火) ※参加には申込みが必要です。
 

 ●参加費       1,000円(参加賞、傷害保険料込み)
 

 ●定 員        30名 ※定員になり次第申込みを締め切らせていただきます。
 

 ●申込方法      電話かFAXで、
              「氏名」・「性別」・「年齢」・「住所」・「電話番号」を
                         申込・問合先までお知らせください。
              申込書はコチラから → 「akinoyasiotozannkaisaiyoukou.pdf」をダウンロード

 
 

 ●その他       日程の詳細は、コチラから確認願います。 →「akinoyasiotozannkaisaiyoukou.pdf」をダウンロード

 ●申込・問合先   由利本荘市観光協会東由利支部
              TEL0184-69-2116 FAX0184-69-2526

Dscf1595_7


Dscf2420

「探検・冒険サミット」が開催されます!

国民文化祭県民参加事業の一環として、日本初の南極探検を行ったにかほ市出身の探検家「白瀬矗」氏を題材とした「探検・冒険サミット」が下記日程により開催されます。

日 時 平成26年9月20日(土) 13:00~16:30

場 所 秋田市にぎわい交流館AU 多目的ホール

     ※入場無料

      201409181035010001_2

  201409181035010002 当日は名だたる冒険家の方々がパネラーとして探検・冒険について語ります。

皆さまも冒険のロマンに触れてみませんか?

いくらがポロポロ・・・

にかほ陣屋。

「道の駅」の機能を備えた農林水産業の第6次産業化拠点施設。

ここの「中央食堂ヤ~や」が海鮮丼旨いと聞いて・・・

Photo  Photo_6

行ってきましたsign03

ヤ~や人気No.3『鮭いくらどんぶり』970円

デカい丼にここぞとばかりにいくらsign03

脂の乗ったサーモンにプッチプチのいくらがたまりませんsign01

1

アップ!

2

アァーっプ!(しつこい・・)。

3

こちらは不動の人気NO.1船(海鮮)どんぶり』1,250円

ホント、よだれでますね・・・( ̄ー+ ̄)

4

にかほで食べるなら海の幸でしょう。

是非、選択肢に加えてみてはいかがでしょうかsign02

by(sou)

2014年9月17日 (水)

『SEA TO SUMMIT in 鳥海山』 Part②

シートゥーサミット当日。

昨日の夕焼けもどこへやらで、夜中から轟く雷鳴thunderと豪雨rain

まだ沖で光っているカミナリと分厚い雲・・・( ̄◆ ̄;)

1_2

早朝5時集合した
腫れぼったい笑顔の面々。

2_2

同じくシートゥーサミット会場である鳥取県大山町からむきぱんだの面々も。

車で14時間かけてきたそうsign02

ブラヴォーsign01(◎´∀`)ノ

3_2

佐藤実行委員長の開会あいさつ。

ここで全ルート決行の狼煙が上がるsign03

鳥海山頂は現在1℃~!!!

4_2

最初は「SEA」のカヤックから。

我先に走る走る、イケイケ~!!

5_2

いざ出航!

6_2

とぉりゃー!

7_2
ワラワラワラと海に散っていきます・・・

8_5

港内2周目。

この頃には前腕はパンパン。

9

そして、自転車へバトンタッチ。

遊佐町西浜海岸から鳥海山鉾立登山口まで延々上り21km。

10_2

鉾立口でゴールしチェックを受けると・・・

11_3

ラストは山頂まで7kmのハイク!

12_3

山頂へ着く頃には、このような晴れ間も。sun

山頂ゴール後の充実感はこの笑顔が物語ってますね。

13_2

大会参加83チーム中、完走78チーム。

まるっと鳥海観光応援チームも全チーム完走。

そのうちにかほ市役所チームは、団体2連覇。

結局、振り返ってみれば天候に恵まれた今大会。

大会関係者、ボランティアスタッフの皆様、ありがとうございました。

by(sou)

2014年9月16日 (火)

『SEA TO SUMMIT in 鳥海山』 Part①

SEA TO SUMMIT。

カヤック・自転車・ハイクで海から山頂を目指す環境スポーツイベント。

今年は全国6か所で開催され、鳥海山もそのうちの一つ。

我らまるっと鳥海観光応援倶楽部も計8チーム24名でいざ出陣!

0_2

イベント前々日。

カヤック搬送の準備。

今までの練習で付いた水垢などの汚れを落としていきます。

1

積み込み終了。

これを牽引して会場に搬送します。

3

イベント前日。

会場の遊佐町西浜で最後のプレ。

この日は天候に恵まれ、波は穏やか。sun

4

スイスイ~っと。

5

転覆してメガネを海中に落とすハプニングも。

その後メガネは海の藻屑に・・・。

6

「まるっと鳥海観光応援倶楽部」壮行会のようす。

7

会長のにかほ市観光協会 高橋さんです。

自転車の鉄人。この爽やかな笑顔sign01

8_4

振り上げるコブシ。

91

92

鳥海山でつながろう!をモットーに笑顔でパチリ。

10

そして、大会開会式へと。

11_2

開会式終了後の空模様。

こんなに綺麗な夕日に・・・

12_2

すっきりと見える鳥海山。

明日の天気に期待が持てます(*゚▽゚)ノ

13

Part②へ続く。


by(sou)

2014年9月12日 (金)

鳥海山、夏の終わり。

秋のカケラを探しに鳥海山矢島口へ。

鳥海高原花立から祓川へ至るブナの道は、燦々と降り注ぐ木漏れ日の中・・・。

1

途中、遠目から見えた鳥海山。

秋らしい彩りは見当たらず・・・。

3_2

鳥海山5合目矢島口(通称:祓川)に到着。

ここにも見た目秋の色はない・・・がsign02

車を降りると、乾いた涼やかな風、澄んだ空気に秋の到来を感じました。

4_2

最後は、帰りがけ「鳥海グリーンライン」から一枚。

2_2

鳥海山麓の紅葉情報、これから逐次アップしていきますねsign01

みなさまからも情報提供お待ちしておりまーす(*゚▽゚)ノ

by(sou)

2014年9月11日 (木)

噂の焼き鳥屋・・・カネトミ!

焼き鳥の持ち帰り専門店 カネトミ。

にかほ市金浦地区の勢至公園前を通ると、店頭から上がるモクモク煙と炭火焼きのいい香りが目印♪

お店の外観です。

1

14時過ぎに覗ったところ、焼き始めたばかりとのことでした。

この肉に焼ける香り、伝わるでしょうかsign02

2

4

価格は1本120円。

5

塩・タレ選べますが、この店は何といってもタレがおすすめsign03

リンゴその他が混じっている?ような濃~いタレです。

余っているタレにご飯を入れたくなるくらい美味です♪

6_2

カネトミさんの営業時間は、平日は14時30分~19時、土日祝日は12時~19時。

定休日は、第2・4水曜日。

秋の夜長にカネトミの焼き鳥、いかがですか?ψ(`∇´)ψ

by(sou)

2014年9月 5日 (金)

夏から秋へちょっと一休み、森はまだ夏の姿です

P1100084_640x480

   ガマズミは赤く色づいて

P1100094_640x480

マリモは秋が深まるにつれ色鮮やか

P1100101_640x480

 可憐な姿のホツツジ

P1100110_640x480

 タムシバの赤い実、こぶしの様です

P1100108_640x480

お客さんは広場でのんびりと食事

P1100116_640x480

  紅葉したヤマブドウの葉、影には実がたくさん隠れています

P1100112_640x480_640x480

 

  太めのミズナラのドングリ

P1100125_640x480_640x480

 トリカブト 

 P1100130_640x480

   燭台

 P1100147_640x480_640x480

   あがりこ大王

 P1100148_640x480_640x480

     まだ秋の装いには早いですが、少しずつ変化しています

      紅葉の時期は10月に入り、鳥海山が初旬頃から、この森は10日過ぎないと紅葉に入らないでしょう。

                 yosiji






















2014年9月 3日 (水)

仕事終わりにカヌーでスイっと・・・

まるっと鳥海観光応援倶楽部

今回は、『鳥海山Sea to Summit』へ向けたカヌーの練習風景。

仕事終わりにゾロゾロと子吉川へ集まると、いざ出航sign01

この日は河口まで・・・。

Photo

行きは川の流れに乗って楽チン、しかし戻りはなかなか進まず・・・

しかし、会員のこの笑顔sign01

楽しさが伝わってきますね・・・。

Photo_2

夕暮れの中、スーイスイっと。

Photo_4

太陽が沈む頃、練習終了。

Photo_5

『鳥海山Sea to Summit』まであと10日。

もがくように漕ぎまくる会員達を是非応援くださいsign03(◎´∀`)ノ

by(sou)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ