« 何回食っても旨い!本荘ハムフライバーガー! | トップページ | 12月12日、矢島スキー場オープン。 »

2014年12月 4日 (木)

鳥海高原 冬のアクティビティ

冬将軍が鼻息も荒く乗り込んでまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

健康を保つためには適度な運動が効果的であるとよく耳にいたします。

そこで今回は、冬の鳥海高原での活動スポットをチェックしに行ってまいりました。

高原部は一足先に冬模様。道路に積もった雪はじっとりと重い濡れ雪で、油断するとタイヤを取られそうです。

02

シーズン初めは特に慎重な運転が求められます。

01

道路わきに目をやると、こちらはすでにクリスマス仕様です。

01_2
02_2

さて、最初に立ち寄ったのは鳥海高原東由利原にある「ゆり高原ホースパーク」です。隣接しているふれあい農場の雪だるま?が歓迎してくれました。

01_3

こちらが看板。定休日の火曜日と元日以外は冬期間も営業しているようです。

01_4

この日、馬たちはお客さんがいなくて少しヒマそうでした( ̄▽ ̄;)

02_3

暖かい恰好で冬の乗馬体験なんてのも新鮮ですね。

★お問い合わせ 0184-53-9122


次に向かったのは鳥海高原南由利原の「スノーモビルランド」。すでに今季オープンしていますが、もう少し雪がほしい状況のようです。

こちらはコースの一部。一部分でもかなり広く、こんな大自然の中をスノーモビルで疾走するのは解放感や爽快感が大いに刺激されそうです。

04

これが借りられるスノーモビル。奥に見える歩くスキーもレンタルされています。

02_4

こちらはツアーやイベントで使われる巨大スノーモビル! 迫力満点です。

03

そしてこちらは韓国映画「アイリス2」で撮影に使われたもの。車庫の一角に展示されています。

05

なかなか体験することのできないスノーモビルの運転。虜になる人もいるようなのでご注意を!Σ(゚д゚;)

★お問い合わせ 0184-53-2126
 

そして次に、この地域の冬を代表する施設、「鳥海高原矢島スキー場」に向かいます。

12月12日(金)のオープン予定日に向け、スキーハウスでも着々と準備が進められているようです。

01_5

ゲレンデを見てみると、すでに一面真っ白です。

02_5

ゲレンデ整備用の圧雪車も動いていて、スキー・スノーボードシーズンの到来が感じられます。

03_2

鳥海高原矢島スキー場はスノーパークやクロスコースの整備にも力を入れていて、初心者からエキスパートまで楽しめる要素満載です。割安なシーズン券と各種スクールも充実しているので、今年の冬は一気にレベルアップを狙ってみるのもいいかも!?

★お問い合わせ 0184-56-2044


7days wrote

« 何回食っても旨い!本荘ハムフライバーガー! | トップページ | 12月12日、矢島スキー場オープン。 »

遊ぶ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/58173769

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥海高原 冬のアクティビティ:

« 何回食っても旨い!本荘ハムフライバーガー! | トップページ | 12月12日、矢島スキー場オープン。 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ