« 寒波襲来 | トップページ | こだわりのコーヒー »

2014年12月15日 (月)

東由利・岩館のイチョウ。

遅きに失した感がありますが、雪降る直前の素材をアップします。

東由利・岩館のイチョウ。

県指定天然記念物に指定されているこのイチョウは、
由利本荘市東由利岩館地内にあります。

1_1

神社へ続く参道を行きます。

1_2

鳥居をくぐり・・・

1_3

雪囲いされた神社の裏手へ廻ると・・・

1_4_3

岩館のイチョウ。

圧倒的な存在感でした。

1_5

根っこはヘビ玉の花火みたいにボコボコと・・・

1_6

枝下には、別名「乳房のイチョウ」の由来となった垂れ下がるコブ。

1_7_2

1_8

案内板には幹の周囲9.2m、樹高30m、樹齢300年以上とあります。

1_9

帰りがけの参道脇。
苔むす小道に光が差して、何とはなしに写真に納めました。

1_10

来年は、紅葉の時期にぜひとも訪れてみたいものです。

by(sou)

« 寒波襲来 | トップページ | こだわりのコーヒー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東由利・岩館のイチョウ。:

« 寒波襲来 | トップページ | こだわりのコーヒー »

フォト

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ