« 雪ものがたり2015 | トップページ | 中島台便り »

2015年2月 5日 (木)

「いち・じく(1・29)の日まつり」が開催されました!

いち・じく(1・29)の日まつり

1月29日は、いち(1)・じく(29)の日・・・ホント茶目っ気たっぷりですねヽ(´▽`)/

そんなワクワクの「いちじく振興プロジェクト」がにかほ市大竹地区で始まっていますsign01

同地区は、「いちじく産地の北限」として知られる秋田県のなかでも、最大の産地。

今回は、いちじく甘露煮以外でも、多様な料理方法を由利地域の
料理人・菓子職人の皆様にお披露目しようというのが狙いだそうです。

Photo

行われたのは象潟構造改善センター2階の調理実習室。

中央は、千葉県からお越しいただいた
本日の先生「カレントオブエヌ」代表の西垣かおりさん。

これからいろんな料理をご紹介いただきますsign01
Photo_3

これが大竹産の冷凍いちじく。
詳しくは、ホワイトゼノアという種で崩れにくく加工しやすいとのこと。
大竹産いちじくの9割がこの種類です。

これがどう化けるかというと・・・
Photo_10

甘露煮とクリームチーズのパイ包み
Photo_7

左から

比内地鶏とイチジク葱ソース&ゴマソース
イチジクのバルサミコソース
イチジクの味噌きりたんぽ
いちじくのカポナータ
白身魚のイチジクチャツネ煮


Photo_8

いちじくの揚げ出し

Photo_14

雪の下キャベツのいちじくドレッシング

Photo_15

イチジクスープ

中から取り出すと・・・
Photo_17

イチジクの葉に包まれた比内地鶏!
いちじくの香りたっぷりです。
Photo_18

いちじくのブリュレ

Photo_19

生産農家さんたちも「んめんめ」を連呼。んめんめ…
P1290162

仕掛け人の一人、佐藤勘六商店さん。
いちじくへの情熱は果てるところを知りません。
P1290173

いちじくでこんなに様々な料理が作れるんですね。
オドロキとオイシサの一日でした。
P1290179

sou

« 雪ものがたり2015 | トップページ | 中島台便り »

イベント・お祭り情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/58788447

この記事へのトラックバック一覧です: 「いち・じく(1・29)の日まつり」が開催されました!:

« 雪ものがたり2015 | トップページ | 中島台便り »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ