« 百彩館の豆腐アイス | トップページ | 道の駅バトル番外編 第6週結果発表! »

2016年7月 1日 (金)

池田修三 木版画展「この指とまれ」

_01_4

2004年に82歳で亡くなるまで、花と少女や子どもたちの情景を多色刷りで表現しつづけた、秋田県出身の木版画家、池田修三。

没後10年以上が経ったいま、作品集の出版をきっかけに、あらためてその作品世界の素晴らしさが再評価されています。

この度、東京銀座の文房具専門店、伊東屋の地下にあるインスピレーションホールにて、約2年ぶりに東京での展覧会を開催します。

都会の喧噪のなか、まさに「この指とまれ」と郷愁を誘う池田修三作品をぜひご堪能ください。

日時:2016年16日()~31日() 10:00~20:00
(日・祝日・29日は19:00まで/最終日のみ17:00まで)

会場:銀座・伊東屋 G.itoya B1F Inspiration Hall

*詳しくはこちらから

S・T

« 百彩館の豆腐アイス | トップページ | 道の駅バトル番外編 第6週結果発表! »

“池田修三”さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/66289333

この記事へのトラックバック一覧です: 池田修三 木版画展「この指とまれ」:

« 百彩館の豆腐アイス | トップページ | 道の駅バトル番外編 第6週結果発表! »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ