« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月22日 (水)

鳥海選びどん♪

県外からのお客様がいらした時、何を食べてもらおうかな~??と迷いますよね。

お客様もせっかく来たのだからその土地の美味しいものを楽しみにしているはず

というわけで、由利にもオススメのおいしい食べ物はたくさんありますが、

私のオススメはやはりコレ

Img_7829

鳥海選びどん

この日はホテルアイリスへ行ってみました

【うどん】と【丼2つ】が付いたセットメニューの鳥海選びどん♪

各店舗が季節に応じて地元の食材を使い、オリジナル丼を作っています

同じ選びどんとはいえ、お店によってメニューが異なるので、色々な味が楽しめちゃいます



それではこの日注文した選びどんをご紹介しましょう



まずは、ハタハタうどん
Img_7833
うどんに秋田県の特産ハタハタを練り込んでいます
スープは良いお出汁が出ていて、最後まで飲み干せてしまうくらいです


続きまして、由利牛ローストビーフ丼
Img_7834
やわらかくておいしい~~~
由利牛は良い脂がのっていてやわらかく、飽きのこない味わいに仕上がっています


そして最後は、鮭いくら丼
Img_7832
なんでしょうこの美しさは・・・
鶏と卵の親子も好きですが、こちらの親子も大好きです


いちじくのデザートとドリンクもついて、1,296(税込)


ちなみに他の丼メニューは、タラの漬け丼がありました

お肉もお魚もうどんも味わえるなんて、得した気分になりませんか

お客様も満腹満足なご様子でした
何を食べようか~、何を食べてもらおうか~、
迷った際は是非鳥海選びどんを選んでくださいね


【選びどん提供店舗】
①道の駅岩城 レストランはまなす TEL:0184-73-3789
②本荘グランドホテル TEL:0184-23-4545
③ホテルアイリス  TEL:0184-24-5115
④安楽温泉レストランすぎの木  TEL:0184-23-2979
⑤ハーブワールドAKITA  TEL:0184-33-4150
⑥寿司・割烹・うなぎ 笹乃井  TEL:0184-35-2331
⑦道の駅象潟「ねむの丘」レストラン眺海  TEL:0184-32-5588

※定休日や都合により提供していない場合もありますので、事前に各店舗へお問い合わせください。


【お問い合わせ】
YUNIT ~あきた由利本荘にかほわくわくプロジェクト~ 事務局
TEL:0184-32-5588 (道の駅象潟「ねむの丘」内)


2017年2月21日 (火)

日本酒女子カフェ♪

もう1週間以上経ってしまいましたが・・・

2月12日(日)に齋彌酒造店向かいの田屋にて、日本酒女子カフェが開催されました

1
↑会場の「田屋」

ゆりほんじょうにかほ酒フェスタの一環

日本酒=おじさんの飲み物 なんてイメージがどこかにあるかもしれませんが

最近では、日本酒好きの女性も多いですよね

この日本酒女子カフェでは、そんな日本酒好きの女性をはじめ、日本酒はちょっと苦手…という方、そしてもちろん男性も含め、どんな方でも満足できるような日本酒の楽しみ方を、異なる業種の出店者さんに紹介してもらいました

OPENして間もなくの様子

2

たくさんのお客様にお越しいただきましたいらっしゃいませ~

日本酒女子カフェ内にはどんな出店があったのかというと

3
齋彌酒造店の酒粕や甘酒、奈良漬け

4
9
東海林商店の仕込水コーヒーや雪の茅舎利き酒セット、雪の茅舎を使用したこーれーぐーす

5
ハナ・マルシェの雪の茅舎バウムクーヘン

a cake shopのいちご大福や甘酒シフォン

6
リビングショップまるだいの酒器

7
さんさんの古半纏、帆前掛けのリメイク品

8
maryの消しゴムはんこでコースター作りや布・小物販売


10
下川加工部のタコのアヒージョや酒粕と柚のトリュフチョコレート


11
リストランテ クロのジャンバラヤやポトフなどのイタリアンマリアージュ


12
天使のヒルネの日本酒&アロマオイル&岩塩の入浴剤作り体験


13
青森県十和田市の和酒女子の酒粕パック体験



と、このようにたくさんの出店があり、様々な楽しみ方をしていただきました


齋彌酒造店の酒蔵開放もあり、こちらも大人気
行列ができるほど心待ちにしている方がたくさんいらっしゃいました


たくさんのアイディアが詰まった日本酒女子カフェ

たくさんの笑顔が会場にあふれた日本酒女子カフェでもありました

「日本酒」という一つのテーマから、お客様ひとりひとりが自分なりの楽しみ方を見つけてくださっていればいいなぁと思ったmittyでした

14

2017年2月15日 (水)

やしま冬まつり&酒蔵開放!

由利本荘市矢島地区が賑わうあのイベントに行ってまいりました

1

やしま冬まつり酒蔵開放

心待ちにしていた方も多いのでは

由利高原鉄道が無料列車を走らせるということもあり、お昼過ぎに着くと矢島駅前はすでに賑わっておりました

たくさんの出店もあり、どれもそそられます

2

牛すじに煮込みに~

3

ホルモン煮込み

でも一番あたためてくれるのは・・・

4

カッポ酒

注ぐ時にカッポカッポと音がするのでカッポ酒

天寿酒造と佐藤酒造の2種類のお酒がありました

冷えた身体にしみわたります

みなさん美味しい食べ物と美味しいお酒で上機嫌

笑い声が響き渡っています

山形県酒田市からいらっしゃったグループもいて、県内外の方々で賑わっていました


小腹を満たしたところで、いざ酒蔵開放へ

途中、かわいい集団に出会って

5

ほっこりした気持ちでまずは天寿酒造へ

6

たくさんのお酒がずら~っと並んでいて、試飲もできます

この日の朝にしぼったしぼりたてのお酒や酒蔵開放限定のお酒は、午前中で完売してしまうほどの人気ぶり

500円の利き酒セットもありました

7

私はコレが好き~、オレはこっちが飲みやすい~なんて言いながら自分好みのお酒を見つけるのが楽しいですよね

他にも酒粕詰め放題だったり、鴨汁の販売だったりと、たくさんのブースがあり賑わっていました

続いて佐藤酒造店へ

徒歩で行ける距離なのがまたうれしい。

こちらもどどんと素敵なラインナップ

8

個人的にはラベルのデザインなんかも気になっちゃいます

こちらもたくさんの試飲ができました

9

気に入ったお酒はすぐ購入できるのもうれしい

もっとお酒に囲まれていたかったですがタイムアウト~

しかし今年も大満足な酒蔵開放でした

冬の由利には酒がある

来年も楽しみにしています

by mitty

2017年2月 4日 (土)

ひがしゆり雪まつりツアー2017

Photo


雪に親しみ、明るく元気に冬を乗り切る、
「ひがしゆり雪まつりツアー2017」がまもなく始まります!

まず第1弾は、「雪ものがたり2017」
子ども向けイベントが盛りだくさんの内容です。

詳しい内容はコチラで紹介してます → ひがしゆり雪まつりツアー2017 


byキザクラ

2017年2月 2日 (木)

「日本酒女子カフェ」まであと10日!

Photo_6Photo_7
        (和酒女子)               (田屋)
  


数のご来場誠にありがとうござました!

日本酒女子カフェ


ゆりほんじょうにかほ酒フェスタ2017 第2弾として、お酒にまつわるワークショップや地域の手作りの品々を通して、お酒の新たな魅力をご紹介したいと思います。

時間内は出入自由(オープン)ですので、下記一覧のお好きなブースにお立ち寄りいただけます。

また、女性限定ではございませんので男性もお気軽にお越しください。

お酒はもちろん、ノンアルコールの方もお楽しみいただけますし、マリアージュの一品をお土産にテイクアウトすることも可能です。

お子様連れの方には、子ども向けワークショップなどのキッズスペースもご用意しております。

皆様のご来場、心からお待ちしております。

○と き 12日(日) 10:00~16:00

○ところ 由利本荘市石脇 田屋(齋彌酒造店向かい) 入場無料


○内 容 ①酒粕パック体験やお酒を使った入浴材づくりなどのワークショップは全て無料です。
       ②お酒と肴のマリアージュ、仕込水コーヒー、酒粕スイーツ、酒器など多数出店します。
       ③齋彌酒造店の酒蔵見学は1015に行います。(無料、各回先着30まで、田屋にて受付

Photo_4



Photo



<お問合せについて>
ご不明な点がありましたら下記事務局までお問合せください。

ゆりほんじょうにかほ酒フェスタ事務局(由利地域振興局内)
TEL.0184-22-5432

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

フォト

ウェブページ

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ