« スタンプラリー期間終了 | トップページ | 科学でクリスマス »

2017年12月14日 (木)

雪の便り

P1160929  かんまん寺のヤブツバキ


雪のシーズンになりますと、中島台は閉鎖されなかなか行くことが出来ません。

天気の様子を見て訪ねたいと思います。

今日は、2,3日前に訪ねた、上郷温水路、元滝伏流水、巾山スキー場側の湿原の様子を紹介します。

温水路                     

P1160932

元滝伏流水

 P1160953

P1160958

巾山スキー場の側には湿地帯があり、葦(悪しにも通じるとのことでヨシともいう)がたくさん生えている。 ハンノキのドライの果実と新芽                                   

P1170012

オオウバユリの花はドライの姿            

P1160999

ノリウツギのドライ

 P1170022 

ガマの穂  先の欠けているところは種を飛ばしたようだ。秋、風に乗って飛んでいきます

P1170025

手の指先のような形をつくる雪

P1170036

 スキー場は12月25日に開所式を開きオープンするとのこと。

今年は例年にない積雪量で年内から滑走可能、スキーと共に周りをカンジキで、又は歩くスキー(踵が浮くネイチャースキー)で動物の足跡を追い、湿原を散策するのも楽しいです。

近くにはジオサイトの仁賀保高原、冬師湿原があります。

              2017.12.14      yosiji











         














« スタンプラリー期間終了 | トップページ | 科学でクリスマス »

中島台からの便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083575/72452899

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の便り:

« スタンプラリー期間終了 | トップページ | 科学でクリスマス »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ