« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月25日 (火)

「環鳥海酒サミット2019」先取り情報!!

こんにちは~

いよいよ公式サイトで情報が公開となりました「環鳥海酒サミット2019」!

今回で3回目となる大人気イベントの気になる情報をお届けしていきます(o^-^o)

Sakesummit2019

環鳥海酒サミット2019公式サイト

本日公開となりました「酒サミット」の公式サイトですが、昨年との違いについて、ご紹介。

まずは前回ブログでもご紹介したとおり、参加酒蔵が11から16へと大幅拡大!!

酒の種類も現時点で44銘柄が出そろいました。

酒田の「上喜元」さんのお酒がまだ未定なので、銘柄数はまだ増える見込みです!

 

そして気になる変更点がもうひとつ、チケットの種類ですね。

前回まではチケット1枚で時間無制限の飲み放題というぶっ飛び企画でしたけど、今回は利き酒1杯ごとの回数券へと変更されました。

日本酒大好きな酒豪のみなさんにとってはちょっとショッキングな変更点ですよね~(@Д@;

でもでも安心してください!

この回数券、前売りで買うと、1,000円で12枚綴なんです!!

1,000円で12杯飲めちゃうんですよ~・・・(゚ー゚;
まあ、1,300円で飲み放題というインパクトに比べたら・・・と言いたい気持ちはわかります。
では、納得できない「飲み助」さんのために、数字の話を致しましょう。

環鳥海酒サミット2018でみなさんが飲み干したお酒の量はどのくらいだと思いますか?

Dscf1850

・・

・・・

・・・・

・・・・・ 

はい。
正解は204,120ml。

20万ミリリットルも飲んでるよ(;Д) ゚ ゚

そして前回の来場者数(チケット買った人)が368人なので、1人当たりの日本酒摂取量は・・・
およそ554mlという計算になります。

・・・(-ε-)
1人当たりそれしか飲んでないの!?っていう”酒豪”のみなさんのブーイングが聞こえてきますが、落ち着いて!!

Dscf1832

当日、会場で渡される試飲カップは1杯90ml入る3オンスのものです。
つまり、1人あたり6杯程度という計算になりますね。

これを勘案するに、今回1,000円で12杯(当日券10杯)ですよ!
前回が1,300円(当日券1,500円)で6杯ですよ。

はい!どっちが”お得”かお分かり頂けたでしょうか?

たーくさん飲む方と、利き酒をほんのり楽しみたい方が、それぞれ相応の負担となる公平なシステムです!

さらに、余った回数券は1枚100円分の金券として、にかほっと内のお店で使用できるという汎用的なサービスも付属しております!

・・・はい、ここでお気づきになられましたか?
前売券を買うと、1,000円が1,200円分のにかほっとプレミアム商品券に早変わりしちゃうのですヽ(*≧ε≦*)φ

・・・いや、でも実際そんな使い方されちゃうと赤字が大きくなっちゃうんですけどね(´Д⊂グスン

 

ということで、今回のチケット制変更はとても合理的でお得な変更点なのです!

前売券はイベント前日の、1月18日(金)までとなります。
チケットのお求めはお早目に!!

遠隔地にお住まいの方は、イープラスでインターネット販売もしてますのでご利用ください(◎´∀`)ノ

※イープラスの場合は当日会場での12枚綴回数券との引換券となります。

 

【M19】

2018年12月21日 (金)

ゆりほんじょう・にかほ酒フェスタ2019開催!

いよいよやってきました「ゆりほんじょう・にかほ酒フェスタ」!

冬は新酒の季節と言われます。
それは、今年の秋に収穫されたお米で使った新しいお酒がお披露目されるからなんです。

なんだかわくわくしちゃいますね~
日本酒解禁!ってワインと同じで盛り上がりましょうヽ(´▽`)/

Festa2019top_2

来年1月19日から3月2日までの期間、由利地域で様々な酒イベントが開催されます。
まさに魅惑の43日間(≧∇≦)

 

さて、そんな「酒フェスタ2019」のオープニングイベントを飾るのが「環鳥海酒サミット2019」です。

Sammit

平成31年1月19日、20日の二日間、にかほ市観光拠点センター「にかほっと」で開催されます。

今回で3回目を迎える大人気イベント!
県境をまたいで隣り合う由利地域と、庄内地域のお酒が一度に楽しめるとあって、大変なご好評を頂いております(* ̄ー ̄*)

前回の「酒サミット2018」では由利庄内から11の酒蔵さんに出展してもらいましたが、今年はなんと16の酒蔵さんが出展します!
その内訳を少しだけご紹介しましょう。

まずは秋田県。

今年は北前船の寄港地として、由利本荘市、にかほ市が日本文化遺産に追加認定されました。
これを記念しまして、秋田市より「高清水」でおなじみの秋田酒類製造㈱さんがゲスト出展!

さらにさらに由利地域の地酒としてこちらも無視できませんでした。

「天鷺ワイン」でおなじみの(株)岩城さん、そして秀峰鳥海どぶろく特区唯一のどぶろく製造者である(株)ニューバイオファームさん。

ワインとどぶろくも楽しめます!

そして山形県。

前回は「酒田の酒まつり」と日程が重なったせいなのか、残念ながら出展頂けませんでしたが、ついに今回、「上喜元」でおなじみ、酒田酒造(株)さんが出展です!

さらに遊佐町でどぶろく製造だけで一般酒造免許を取得している酒田醗酵(株)さんが出展します。

 

さて、日本酒のほかにどぶろくとワインも楽しめる今回の「酒サミット2019」。
だんだん盛り上がってきましたかー?

今後も新しい情報を出していきますので注目しててくださいね(*^m^)

サミットの公式サイトも、間もなく公開予定!!
お楽しみに~

【M19】

2018年12月17日 (月)

シーズン初の雪景色

 中島台に行く道も閉ざされてしまいました。

これからは元滝伏流水の様子を見て行きたいと思う。

1月5日には元滝でスノートレッキングをします。雪の中をカンジキやスノーシュウを履いて散策するのも楽しいものですよ、皆さんぜひ見に来て下さい。

Dscn1300 元滝川

Dscn1301 カワガラスが飛び立つ

Dscn1302

Dscn1305 静寂


Dscn1309_3 溶岩


Dscn1310 雪シーズンに備えて


Dscn1311 蜘蛛の糸


Dscn1312 滝の流れ


Dscn1317 積雪20センチ


Dscn1319 杉木立


Dscn1327 テンの足跡

          2018 12.16  yosiji
















« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

フォト
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ