« 2018年12月 | トップページ

2019年1月

2019年1月18日 (金)

環鳥海酒サミット2019 イベント直前情報!

Sakesummit2019

いよいよ明日に迫った「環鳥海酒サミット2019」!
イベント直前のこのブログを読んで下さってる方だけのマル秘情報を公開しちゃうぞ~

マル秘情報その1

今年の販売コーナーはお酒だけじゃないんですね。
地域の特産品も取扱います。

その場でおつまみにしてもいいし、お土産にしても喜ばれますね。
ただ酒を飲みに来ただけになっちゃうのは勿体ないですよ( ̄▽ ̄)

そしてその物販コーナーにも、実は試飲コーナーが出現する予定!

北前船の文化遺産登録を記念した企画ですが、新潟県を中心に、石川県や福井県のお酒、10銘柄が試飲できちゃいます。
試飲はチケットの回数券1枚につき1杯となります。

ぜひ、物販ブースにも足を運んでみてくださいね(*゚▽゚)ノ

Dscf1915

マル秘情報その2

昨年もありましたが、知っている人は知っている、特別グラスの販売です。

特別といっても何の変哲もないガラスのおちょこですので、記念品にはならないかもしれませんが・・・
プラコップで飲むよりは雰囲気出るよね~的なものです(*^m^)

1個500円で販売しますが、数量限定ですのでご利用したい方はお早目にお求めください。
売り切れの際はご容赦くださいね。

昨年買ったよ~!という方はご持参くださっても結構です。
同じ型のグラスに限り使用してもOKです。
...こんなこと書いてるのは秘密ですよ(*´σー`)

Dscf1832

マル秘情報その3

一通り利き酒を楽しんだ方に朗報です!!

会場では時間限定でアンケートを実施します。
もちろん限定するからにはただのアンケートではありませんよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

題して「利き酒チャレンジアンケート!!

とある時間帯に、ある3つの銘柄を隠して無料で提供いたします。
提供されたお酒がなんの銘柄なのか当ててもらうというチャレンジになります。

3つの銘柄すべて正解した方の中から抽選で5名様に、なんと「お酒」がプレゼントされるという副賞付き!!

これはもうアンケートに答えるしかありませんよ!!!

とは言っても47銘柄もあるお酒なので、正解するには神の舌を持つ利き酒師さんでもない限りは・・・

そこでヒント!!

1つは秋田県、1つは山形県、そして最後の1つはどぶろくの中から提供されるようです。

さらに当日は「ねむの丘」に所属している本物の利き酒師さんからの特別ヒントもあるようですので、それを頼りにぜひ、利き酒アンケートにチャレンジしてみてくださいね!

 

 

以上、環鳥海酒サミットをさらに楽しむ3つのマル秘情報を公開しちゃいました(笑)

あまり拡散しないでね・・・

【M19】

2019年1月16日 (水)

環鳥海酒サミット2019 イベント限定おつまみ公開!

Sakesummit2019

いよいよ今週末に迫った「環鳥海酒サミット2019」!
みなさんはもう前売りチケットは購入されましたか~(*゚▽゚)ノ

1,000円で12杯も飲めるお得なチケットですので、ぜひ前売りで購入しましょう!!
余った場合もにかほっと内の店舗でお買物券として利用できるので無駄がありません。

各チケット売り場にあるチケットは枚数が限られています。
お早目にお買い求めくださいね!

なお、当日券は10枚綴りとなってしまいます。
ご注意ください。

Otumami

さて、環鳥海酒サミットの公式ホームページでは、ついにイベント限定の特製おつまみが公開となりました。

昨年も魅力的なメニューがたくさんありましたが、今年も売り切れ必至のメニューが出揃いましたよ~
さあ、それでは今年の新メニューをご紹介しましょう!!!

 

まずは1品目!ど~ん!!

Dsc03555_2

カニの店カネヨシさんから、カニが丸ごと1パイ600円!!

皿を見てわかるかもしれませんが、小さいクリガニというやつですね。
とはいえ、味はしっかりカニしてます(*^m^)

お酒をチビチビ、カニをチュパチュパ~♪
いいじゃないですか~

 

さて、2品目!!どん!

Dsc03541

さてこれは何でしょう。

・・

・・・

Miyazou

ラーメンのお店、みや蔵さんからの提供は「ラムタンチャーシュー」500円です。
その名のとおり、「羊の舌」ですね。

歯ごたえ、歯ざわり、そして味!!
おつまみとしては最高の一品です(≧∇≦)

 

そして3品目!!どん!

Dsc03518

Sanraizu

サンライズさんより、由利のソールフード親鳥煮100円と、
今が旬!だだみとクラッカーのおつまみセット350円!!!

トロっとしただだみと、専用ダレが絶妙にマッチして、口に入れた瞬間至福が訪れるでしょう(*≧m≦*)

 

4品目!どん!

Kisakatapizza

きさかたPIZZAさんからはおつまみ3点セット500円!

お肉に魚介にお野菜に、おしゃれでバラエティ豊かなセットになっています(*≧m≦*)
天鷺ワインとの相性もよさそうですよ(゚▽゚*)

 

5品目はこちら!どん!!

2019_3

出ました締めの一杯!(笑)

ぶなの森さんより秋田名物きりたんぽ500円の登場ですヽ(´▽`)/

さあ想像してください。
アツアツの鳥出汁と、野菜の旨み、そしてホロホロのきりたんぽ・・・

酒によって失われたミネラルが体に染み込んでいく感じが堪らない!!

 

このほかにも、去年どおりの定番メニューも!

Smmenu02

Smmenu11

Smmenu12

Smmenu04

Smmenu06

ソナムのキムチに、SANZAEMONのから揚げと、こしたけ屋の串焼き、陣屋のお刺身・・・
そしてコスパ最強のおつまみが竹の子会のお漬物詰め合わせ200円!!!

つけもの1パックで何杯酒飲めるんだよ~!!!
というボリュームでたったの200円( Д) ゚ ゚

個人的にはこれがオススメ!!

 

さて、最後の1品がこちら!どん!

Greendolphin

試食も出来なかった期待感マックスのグリーンドルフィンさんのおつまみが、『豚もつ』500円。

ドルフィン=イルカ=海豚・・・
だから『豚もつ』!?
にんにくまで利かせちゃうわけ??

こちらの写真はありませんので、当日までのお楽しみ!!
いや、絶対旨いやつや|ω・)

【M19】














2019年1月 4日 (金)

環鳥海酒サミット2019 銘柄出揃いました

あけましておめでとうございます。
本年も、まるっとくん共々、まるっと鳥海ふるさと応援倶楽部をよろしくお願いいたします。

今後も、秋田由利地域と、山形庄内地域「環鳥海地域」の話題を発信していきたいと思います。

●環鳥海酒サミット2019開催日迫る!

Sakesummit2019

公式サイトはこちら

さて、年も明けて、今月の由利地域注目の一大イベント「環鳥海酒サミット」がいよいよ近づいてきました。

参加する16の醸造元が提供する銘柄もすべて出揃い、今回楽しめるお酒はなんと47種類!!
北前船文化の文化遺産登録を記念して秋田市の酒蔵「高清水」さんもゲスト出店します。

さらに今回は、日本酒のみならず、どぶろくやワインもバリエーション豊かに楽しむことができ、環鳥海の地酒がいっぺんに楽しめますね。

そして前回ご好評を得ましたお酒の直売コーナー!
今年はお酒のほか、地場産品を加えた特産品コーナーとして規模を拡大して行います。

ご注意いただきたいのは前回の記事でもご紹介しましたが、チケットが、飲み放題から、回数券方式に変更されたことです。

心ゆくまで...とは参りませんが、前売り1,000円で12杯ものお酒が飲めるので十分お楽しみ頂けるかと思います。

また、飲み切れなかった回数券はイベント日に限り、にかほっと各店で1枚100円券としてご利用いただけますので、チケットの買い増しも無駄なくご利用頂けます!

●ゆりてつワンデーツアー募集中!!

さて、にかほっとで利き酒イベント行きたいけど、お酒飲んだら交通手段が・・・
とお悩みの方!!

由利高原鉄道のバスツアーはいかがですか?

秋田駅からの発着で、「酒サミット」に参加できます。
また、本荘地域の奇祭として有名な「新山神社裸まいり」を見ることもできるので、楽しいバスツアーになるはずです。

詳しくは由利高原鉄道(株)までお問い合わせを!

20181229125458_00001


●羽後交通(株)では温泉がセットになるお得な乗車券も!

バスといえば、羽後交通の路線バスにもお得な乗車券があるのをご存じですか?

道の駅まで行ける天然温泉日帰り乗車券がとってもお得です!!

Ugokotu

入浴券がついて1,000円です。
お料理がついたセットもありますので、ニーズに合わせてお選び頂けます。

由利地域内にお住まいの方なら、十分利用価値がありますね!

JRもいいですが、やっぱり道の駅直行の路線バスもいいかもしれませんよ~

 

 

と、いうことで、あと2週間あまりでやってくる酒サミット!!
おいしいお酒の準備も酒蔵さんで着々と進んでいることでしょうヽ(´▽`)/

みなさんのお越しをお待ちしております。

« 2018年12月 | トップページ

フォト
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ