”鳥海山”

2018年8月27日 (月)

山の日 矢島口より鳥海山に登る

こんにちは。
ここ数日は暑い日が戻ってきましたね。
寒暖の差が激しすぎて体がついてきません・・・
皆様も体調管理には気を付けてください。

さて、日が経ってしまいましたが、去る8月11日の山の日。

鳥海山に登ってきました。
今年2度めの挑戦です。

7月はにかほ市の象潟口「鉾立」より登りましたが、今度は由利本荘市の矢島口「祓川」より登ります。

01

由利高原鉄道の矢島駅前の様子です。

雨がちらつき、鳥海山はまったく見えません。
いやー、これは不安すぎます。
辞めようかなあ・・・

02

今回は、矢島駅から出発するシャトルバスを予約しています。
バスはちゃんと準備していました・・・
これから中止するのも悪いので乗って行きましょう。

このシャトルバスは、朝6時に矢島駅を出発します。
始発の由利高原鉄道のおばこ号では間に合いません。

このバスを利用する場合、矢島駅最寄りの宿を利用して前泊しておくのが良いでしょう。
または、12時30分発の便で鳥海山に向かって、山で1泊。
次の日の朝の便で帰ってくるといった、滞在型プランに最適なシャトルバスです。

※このシャトルバスは8月19日で運行終了していますので注意です。
 使いたい人は来年よろしくお願いします!

03_2

さて、シャトルバスは花立牧場公園を経由していきます。

複数人で利用するという場合は、花立のコテージやバンガローで前泊というのもいいでしょうか。

天候はやはり雨。
今日は雨合羽が必須装備になりそうです。

04

バスは祓川に到着です。
今日は山の日ということで、「遊登山」と「ちびっこハリキリマウンテン」の参加者で駐車場は人だかりが出来ていました。

上の写真は祓川山荘からみた竜ケ原湿原です。
相変わらず雲で何も見えません。
小雨も降っている状況。

まあ無理をしないで途中下山も覚悟しながら登ることに。

05

大きな石段が続く、タッチラ坂を上ってきました。
雨のせいで石が滑りやすく危険です。

06_2

最初の雪渓です。
まだこんなに雪が・・・
やっぱり今年は雪が多かったんですね。

しばらく歩いて、7合目、御田を超えて、康新道との分岐点まできました。

07

ここまで来て、雲が晴れて行きます。

山頂が見ました!
おー、なんだかやる気が出てきます。
雨合羽も脱いで、目指せ山頂!

08_2

9合目、氷の薬師を抜けて、舎利坂手前の石段。
山頂は青空ですね。
あきらめないで登ってきてよかった。

さあ、最後のラストスパート!
舎利坂を一気に抜けます。
でもここから足元悪いので慎重に・・・

崩れやすく、足元が不安定な舎利坂を抜けると、いよいよ矢島口山頂。

一等三角点が設置してあるもう一つの鳥海山山頂「七高山」に到着です。

09

七高山は標高2,229m。

鳥海山の最高峰、新山よりは5mほど低いことになっていますが、ここからの眺めも最高です。
今日は新山山頂まではっきり見ることができました。

朝の天気がウソのようですね。

先月見れなかった頂上からの景色がここにあります。

11

帰りはルートを変えて、康新道ルートで下山することにします。

ちょっと遠回りですが、ここからの景色は最高!

紀元前466年前の山体崩壊した跡を左手に見ながら下山することができます。
眼下に広がる大森林。

あがりこ大王で有名な中島台自然公園があるのもここですね。
このもりの中にどんな不思議があるのかと、雄大な自然に思いを馳せながら山を下ります。

12

しばらく康新道を下ってくると、石碑があります。
本荘山の会 4代目会長 安藤武俊氏の慰霊碑です。

ここは高い木がなく、風通しもよく、鳥海山が山頂まで見えて、麓まで眺めることができる爽快な場所です。

こちらのルートは景色がよく、天候が良い日はオススメしますが、風が強かったり、雨が降っているときは足元が悪いので非常に危険ですので注意しましょう。

さて、帰りは天候が回復し、無事に下山。
この日は山の日ということもあって、沢山の登山客が訪れていました。

いま、矢島口ルートは、7合目付近の七ツ釜避難小屋にトイレを整備しています。
こちらのルートは比較的急こう配で大変ですが、来年はトイレも出来て便利になります。

沢山の登山ルートがある鳥海山。
みなさんもぜひ、挑戦してみてくださいね。

【M19】

2018年7月24日 (火)

鳥海登山にチャレンジ!

梅雨明けし、暑い日が続きますね。

各地で花火大会や夏まつりが続きますので、環鳥海地域も賑やかになります(≧∇≦)

 

さて、梅雨明け前の先々週、3連休初日の14日に鳥海山の象潟口、鉾立に行ってきましたよ~!

狙いはもちろん山頂です!

山頂美術館で「わくわくキャンペーン」のスタンプ押すぞ~ヽ(*≧ε≦*)φ

01

この日の天候はくもり!
前日は雨でしたのでとっても心配しましたが、なんとか登山日和に♪

02

登ってるうちにだんだん雲の上に・・・
賽の河原を越えるころには青空が見えてきました。

03

無事に御浜到着!
鳥海湖にはまだ雪が残っていました。

周囲は雲で、海も山も見えません。

04

鳥海湖をあとにしてしばらく登り、七五三掛(しめかけ)から、千蛇谷に降りていきます。

谷にはまだ雪渓がのこり、周囲は霧に包まれていました。

05

それでも千蛇谷の雪渓を登っているうちに霧が晴れてきます。

06

さて、無事に山頂小屋に到着です!

このときの山頂には雲もほとんどなく青空が広がっていました。

運よくここで、気持ちよく昼食をとることができました。

07

さて、山頂、新山まではまだ先です。

昼食後、この岩山に最後のアタックをします(゚ー゚;

青空が雲で覆われ、暗雲立ち込める・・・といった様相。

不安を振り払いいざチャレンジ!

08

岩をよじのぼり、巨大な岩盤の間を降りていきます。

ここで地震でもあったら終わりだねι(´Д`υ)アセアセ

などと縁起でもないことをいうメンバー・・・ヤメロ

09

そしてついに山頂、新山登頂に成功!!

とはいえ、周囲は雲に覆われてなにも見えませーん(ノ_-。)

ちょっと残念だけど、登頂できた喜びは変わりません。

10

もちろんここも忘れてませんよ~

山頂美術館で無事にスタンプもゲット!

これだけで5ポイントです(v^ー゜)

11

無事に下山。

あたりは日も沈み、きれいな黄昏の風景が広がっていました。

思わず「誰そ彼と・・・」

君の名は!!w

【M19】



















2018年4月27日 (金)

鳥海ブルーライン開通!

どーも【Su-da】です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

本日、鳥海ブルーライン開通式が行われました。
鳥海ブルーラインは、にかほ市象潟から鳥海山五合目まで駆け上る車道で、
更に山形県遊佐町まで続く格好のドライブコースとなっています。

Dsc017371

冬季期間は雪のため通行できませんでしたが、本日より通行できるようになりました!
ただし、当面の間は凍結の恐れがあるため、17時~翌朝8時までは通行止になります。

Dsc017451

象潟口旧料金所で開通式が行われ…

Dsc017761

山をバックにパシャリ!

Dsc017881

その後山に向かって、「鳥~海~山」のかけ声のタイミングでテープカットとなりました。
パトカーが先導し、いよいよ5合目へと向かいます。

Dsc017921


Dsc017951


Dsc017961

今年は雪解けが早く、固い雪だったそうです。

上に行くにつれ…

雪の壁がありました。これでも例年より少ないのかな?

とても圧巻です!

Dsc018331

5合目に到着すると、寒い…
今日は天気がよかったのですが、やはり標高が高い分寒かった~

Dsc018441

Dsc018471

Dsc018451

こんな日はやっぱり温かいラーメンが食べたくなるなw

Dsc018691


Dsc018771

これからゴールデンウィークに突入しますが、
今週末は天気のいい日が続きそうです!
ぜひ鳥海ブルーラインをドライブしてみてください!

【Su-da】

祓川線解禁!いざ鳥海山へ♪

4月ももうすぐ終わりですね。

そしてやってきましたゴールデンウィーク!!

お休みの方はぜひぜひ環鳥海地域へ遊びに来てくださいヽ(´▽`)/

 

さて、今日は鳥海山にとっては特別な日。

海側の5合目へ続く道、鳥海ブルーラインと、矢島口登山道へと続く祓川までの道路が、本日あわせて開通となります。

これで今日から車で5合目まで行けちゃうぞ~!

ということで、矢島口側の祓川に行ってきました。

Img_8199

祓川ヒュッテ周辺は風も強いので例年並みの積雪なのですが、

途中の車道はいつもよい高~い雪の壁が出来ていました。

 

 

Photo

これですw(゚o゚)w

除雪作業も大変だったようですね・・・

春山除雪隊のみなさんお疲れさまでしたm(_ _)m

 

Img_8196


こちらは駐車場から祓川ヒュッテへ向かう道です。

雪と氷の世界へようこそ(* ̄0 ̄)ノ

・・・とは言っても思ったほど寒くない。

風はありましたが、すこし暖かい風が吹いていました。

この雪もあっという間に消えてしまいそうですね。

Img_8237

さて、無事に安全祈願祭、テープカットも終わって、今シーズンの山活スタートです( ̄▽ ̄)

雪のあるうちに鳥海山登っておきたいです。

かなーり登山道をショートカット出来るので、装備さえしっかりしてれば夏より楽ですよ。

Img_8243

鳥海山、今年もよろしくお願い致します。パンパン(-人-;)

【M19】

2018年3月30日 (金)

由利地域は暖かい日が続き、よく晴れておりますsun

Cimg3191

こちらは、由利本荘市内にある新山公園の展望台から見た鳥海山ですfuji

Cimg3190

市街地から日本海まで一望できますshine

4月に入ると、観光地の桜の開花情報が発表されますcherryblossom

http://www.akitafan.com/special/sakura

秋田県内で一番早く春が来る由利地域へ、ぜひお出かけくださいhappy01

S・T

2017年8月10日 (木)

まるっと鳥海滝めぐり

夏休みも後半戦に突入です。

みなさんしっかり遊んでますか~?宿題も頑張ってね~

今週末の天気もあまり良くない感じ・・・

天気の巡り合わせが悪く、今シーズンはまだ一度も鳥海山に登れてない。

山の日くらいは登りたいもんですが。

さて、そんなグズグズ天気でも自然の美しい姿が見れたりするので、思い切って外出してみましょう!

まずは雨上がりに元滝伏流水に行ってきました。

Img_517400

Img_519800

とっても幻想的な写真が撮れるのでお勧めです!

ぜひ午前中に行ってマイナスイオンをたっぷり取り込んでください(*゚▽゚)ノ

Img_524300


そしてこちらは奈曽の白滝です。

雨あがりは水も濁ってしまってますが、滝の水は豪快です。

荒々しい自然の姿に見とれてしまいます。

・・・水が多いときは危険なので滝ツボ付近までは行かないように!

Dsc_059700


荒々しいといえば由利本荘市の法体の滝もピックアップ。

ドドドドーっと迫力満点!

雨上がりは展望台までの石段は滑りやすくなってるので注意してくださいね。

他にも「滝」はいっぱいありますので、いつもと違った雨上がりの姿を見に行きたいですね。

でも天気が悪いときの外出は、足元も危険ですからくれぐれもご注意を!

【M19】

2017年7月25日 (火)

鳥海山の魅力写真展

先日のrain大雨rainは大変でしたね。coldsweats02

道路も河川も大変なことになってました。

鳥海山周辺道路もところどころ路肩が崩れたり、土砂等が道路に流れ出てたりしてますので、交通の際はごdanger注意dangerください。

さて、花立牧場公園にある「花立クリーンハイツ」がリニューアル1周年birthdayということで、写真展を開催しています!

fuji「鳥海山の魅力写真展」と銘打って、由利本荘市やにかほ市の写真愛好家さんの作品のほか、鳥海高原元気創造研究会の小川惇さんの夜空の星をテーマにした写真などが展示されております。

どの写真もとっても綺麗で、幻想的な鳥海山の風景を見ることができます。

特に小川惇さんの星空nightや夜景の写真は吸い込まれそうな魅力がありますよ!

自分もこんな写真を撮ってみたいなあ・・・と思える写真展です。

8月31日までやってますので、近くを通りかかった際には是非、高原の駅「花立クリーンハイツ」に立ち寄ってみてください。

Photo

【M19】

2017年7月 3日 (月)

「まるっと鳥海わくわくキャンペーン2017」の5ポイントの施設

「まるっと鳥海わくわくキャンペーン」のスタンプラリーで当選確率アップupの方法ですが、 「まるっとくん」まるっとくんマークの施設のほかに、Photo_5 マークの施設への宿泊で2ポイントゲットということはすでにお伝えしました。

が、なんと5ポイントゲットできる施設があるのです。

大げさに書いてみましたが、すでに何回か出ている図
Photo
に書いてありますね。

酒田市飛島にあるしまかへ
鳥海山の山頂にある鳥海山頂美術館です。

その鳥海山頂美術館がある鳥海山山頂小屋が7月1日にオープンしました。

が、環鳥海地域は梅雨の真っ最中。晴天には恵まれず、山登りには不向きな日々が続いています。

山登りに無理は禁物。鳥海山頂美術館は9月3日まで開館していますので、天気に十分に注意して挑んでください。

by kuma

2017年6月22日 (木)

「まるっと鳥海わくわくキャンペーン2017」の宿泊ポイント

東北地方も昨日梅雨入りしました。

折渡のあじさいロードのあじさいは、
折渡のあじさいロードのあじさい
まだ、少し咲き始めたくらいです。見頃はあと1週間か10日くらい先でしょうか。

赤田の大仏
赤田の大仏
がある長谷寺の菖蒲や
菖蒲
五峰苑のバラは咲いていました。
バラ

ぜひ、「まるっと鳥海わくわくキャンペーン2017」のスタンプラリーの台紙を持ってお出かけください。

そのスタンプラリーで当選確率アップupの方法ですが、「まるっとくん」まるっとくんマークの施設のほかに、Photo_5 マークの施設への宿泊でも2ポイントゲットできます。

Photo

対象となる宿泊施設は

  • 道の駅おおうち は~とぽ~と大内
  • ホテル フォレスタ鳥海
  • ホテルアイリス
  • 本荘グランドホテル
  • にかほ市温泉保養センター はまなす
  • 大平山荘
  • 鳥海温泉 遊楽里
  • 湯の台温泉鳥海山荘
  • 眺海の森さんさん

です。宿泊印の押印は、宿泊施設のフロントにお声がけください。

by kuma

2017年6月 5日 (月)

「まるっと鳥海わくわくキャンペーン2017」のまるっとくん

早くも応募ハガキが届きました!!(゚ロ゚屮)屮。「まるっと鳥海わくわくキャンペーン2017

今年の新企画としまして、スタンプを多く集めると賞品present当選確率がアップします。

Photo

スタンプ1個を1ポイントとして、当選確率が10ポイント以上5ポイントごとに、

10ポイントで2倍

15ポイントで3倍

20ポイントで4倍

・・・・・・

と上がります。

さらに、「さく、さく、あきた」観光キャンペーン記念特典の復活抽選に必要な「まるっとくん」まるっとくんマークの施設は、スタンプ1個で2ポイントになります。

具体的には、

  • 道の駅東由利 黄桜の里
  • 由利高原鉄道 矢島駅
  • 花立クリーンハイツ
  • ホテル フォレスタ鳥海
  • 道の駅清水の里 鳥海郷
  • 史跡保存伝承の里 天鷺村
  • 鳥海山頂美術館
  • 大平山荘
  • 湯の台温泉鳥海山荘
  • 産直ららら
  • 眺海の森さんさん
  • カフェスペースしまかへ
  • 八森温泉ゆりんこ
  • アイアイひらた

の各施設です。

これ以外にも、ポイントを得る方法があるのですが、この続きはまた後日。

by kuma

より以前の記事一覧

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ