遊ぶ

2019年2月20日 (水)

快走!由利高原スノーモービルランド

冬の寒さも和らぎ、春らしい気温になってきました。

さて、先週のことですが、由利本荘市の由利高原にあるスノーモービルランドで遊んできたのでご紹介します。

01

スノーモービルは、雪上を走るバイクみたいなものです。

ゴムキャタピラで走り、ハンドルで前方のソリを操作して旋回します。

02

由利原のスノーモービルランドは、誰でもマシンを借りて体験することができます。

専門の資格を持ったインストラクターが付いているので、初心者でも安心して体験することができます。

走れるコースも初心者コースからベテランも楽しめるツーリングコースまでレベルに合わせて体験できるのも魅力となっています。

03

マシンは複数台あり、子供も乗れる小さいものもありました。

小回りが利いて面白く、大人も乗れるらしいですが、速度が出ないようにリミッターをかけているそうです。

04

この日は初めてのスノーモービル体験。
まずは初心者コースでお試しです。

インストラクターの方が丁寧に操作の仕方を教えてくれます。

アクセルは右手親指のところのレバーで簡単操作。
ブレーキも左手に自転車のようなブレーキレバーがあります。

車体から落ちると自動でエンジン停止するような仕掛けもあって、安心できます。

05

初心者コースでアクセルやブレーキの感覚を掴んだら、トライアルコースに挑戦です!

トライアルコースは林の中を進んで、しばらくすると広場があるのでそこで10分ほどのフリー走行となるコースです。

06

07

小さい起伏や、段差もあって走りごたえがありました\(;゚∇゚)/
スペースも十分にあるので少しならアクセル全開で走れます。

風を切って走るのは気持ちがいいですよ!

初心者コースからトライアルコースまでやって、約1時間ちょっと。
はじめての方でも安心して乗ることができました。

ツーリングコースになると、1時間半くらいは乗りっぱなしになるようなコースで、初心者の方だと疲れが出てしまうようです。

親指でアクセル動かしながら、ハンドル操作をするというのは慣れないと手首が痛くなるので、長時間のライドはまた次の機会にします( ̄◆ ̄;)

08

スノーモービルランドでは、マシンだけでなく、スノーシューや、クロスカントリースキー、ソリなんかも借りることができます。

雪山からのソリ遊びや、高原のスノートレッキングも楽しめますね!

なかなか体験出来ない雪国ならではの遊び場所ということで、県外や、国外からのお客さんも来ているようです。

この日も宮城県からのお客さんが来ていました。

値段もお手軽ですし、雪原を風を切って疾走する体験はとっても楽しかったです(゚▽゚*)

【M19】










2018年8月 7日 (火)

いざ、飛島へ!

どーも【Su-da】です(。・ω・)ノ゙
久しぶりの雨はかなりの大雨でしたね
皆さん大丈夫でしたでしょうか
先日飛島に行ってまいりました

01_2

乗り場に着くと休日ということもあり、人がたくさんいましたι(´Д`υ)アセアセ

02_3

ウミネコも乗船しておりますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

03_2

風が気持ちいい…
1時間15分くらいで飛島へ到着!

04

05

雰囲気はおばあちゃんの実家に遊びに来た感じですな←

06

07

今回は海水浴と島を1周しました(○゚ε゚○)
無料貸し出しの自転車で海水浴場へ

08

天気悪くなくてよかった

09

10

次は島1周。
まず最初は、島のミューゼアム澗へ

11

鳥の写真展が行われていました(*´ェ`*)
飛島は渡り鳥の中継地としても有名です

12

次にテキ穴洞窟へ

13

1969年に22体の古い人骨などが発見されたが、古代人の住み処だったのか埋葬地だったのか解明されていないそうです。
なんともミステリアスですねヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

14

15

続いては鼻戸崎展望台へ

16

鳥海山が見えるポイント
だいぶ雲がかかってきていてはっきり見えませんでした(ノд・。)

17

少し戻って、鼻戸崎展望台に到着。

18

ここからは飛島の東側海岸線も一望することができます

19

結構な時間になっていたので、館岩には上らずにしまかへを経由して宿に行きました。

20

21_2

(もっとゆっくり回りたかった)

22

23

次の日は、天候が悪く何もできないまま帰路につきましたつД`)
もっと遊びたいよー

26

とびしまマリンプラザにお土産ありました
お帰りの際にはぜひどうぞ

24

25

あっという間に飛島の旅が終わってしまいました。
次行くときは晴れてくれたらいいなー
なかなか体験できないことができる飛島にぜひ行ってみてください

【Su-da】

2017年1月13日 (金)

矢島スキー場ナイター営業開始!

待ちわびていた方も多いのでは…

本日より矢島スキー場ナイター営業開始です!

Photo

今週は平野部でも一気に白銀世界となりました

雪が少なかった年末年始、スキー場にとっては恵みの雪ですね

【1月13日(金)8時現在のゲレンデ状況】
 天候・・・雪
 積雪・・・100cm
 気温・・・-3.6℃
 雪質・・・圧雪


ちなみに、道具が無いわ~という方もご安心ください

レンタルショップ「矢島レンタル」もありますので、是非ご利用ください


*矢島レンタルのFacebookページはこちらから*


この時期ならではの楽しみ

仕事終わりにいかがでしょうか?

リフトの最終乗車は20時45分だそうです

スキー場へお越しの際はどうぞお気をつけていらしてください


*矢島スキー場ホームページはこちらから*

by mitty

2015年6月 8日 (月)

三望苑♪

由利本荘市大浦にある三望苑にいってきました

Photo

広々と緑の絨毯が広がります

Photo_2

BBQができる炊事場もしっかり整っています

テントをはって本格的な方々も

Photo_3

ちょっとしたステージもあってイベントなんかもできそう

Photo_4

アスレチックは子どもに大人気

もちろん大人も童心にかえってはしゃげます

Photo_5

やぎさんもいて葉っぱをもぐもぐ

和みます

鳥海山、日本海、子吉川の3つの景色を楽しめる三望苑。

とっても清々しい気持ちになりました


三望苑の詳細はこちらから
http://www.yurihonjo-kanko.jp/modules/gnavi/index.php?lid=124


by mitty

2015年5月13日 (水)

スローライフのすすめ in 道の駅岩城

GWの最終日、連休疲れを癒やしに道の駅岩城へ家族と行ってきました。

昼食を食べてから家を出発。
午後1時半ころ到着し、各々好きに自由行動。

早速海岸に降りて貝殻を集める娘。やはり女の子ですね。

Dsc_0021_2 

同じく海岸で砂遊びに熱中する息子。いつもの公園とやってること変わらないじゃん

Dsc_0015_2 

じいさん夫婦は到着早々、併設する岩城温泉「港の湯」へ直行。

「オレを誘ったってことは風呂上がりのビールを楽しんでくれってことだろ?」というジャイアン並みの暴論で、海岸から戻った時には既に親父はできあがってました 行きは運転してたクセに。。。

その後は大広間で読書をしたり、昼寝をしたりと各自まったりした時間を満喫。
「山育ちのオレが初めて海を見たのは小学校6年生の時で・・・」などと、気分よく語るじいさん。聞いてくれるのはカミさん一人

Dsc_0024_2

その後は皆で沈みゆく夕日を眺め、

Dsc_0025

夕食を食べてからの帰宅となりました。

秋田市の中心部から車で約30分。
旧本荘市の中心部からも車で約30分。
程よい移動距離と移動時間が日常生活から離れた気分にさせてくれるのかもしれませんね。

お近くのスーパー銭湯もいいですが、道の駅岩城でスローライフを満喫するのもお薦めですよ~。



hira_oku

2015年5月 7日 (木)

こどもの国

GW皆さまいかがお過ごしでしたか
平日2日間をはさみますが、すぐに土日がやってくるので、まだまだGW気分の方も
少なくないかもしれませんね♪
5月5日は子どもの日ということで、由利本荘市鳥海高原花立牧場公園「こどもの国」へ
行ってみましたよ
この日も家族連れでにぎわっていました
ドラえもんやアンパンマン、子どもが喜びそうな仕掛けが
Img_5945_2
ゴーカートもあり、大人も楽しめます
Photo_2
顔出しパネルも大人気でした
Img_5940_2
この他、小動物ふれあい広場、滑り台やアスレチックなどもあり、
子どもたちは存分に楽しんでいました♪
お弁当を広げてのんびりしている家族もいましたよ
週末お子様連れの方は遊びに行ってみてはいかがでしょうか
詳しくはこちらから♪
by mitty

2015年1月27日 (火)

パパ・ママ・ジュニア「スキー教室」開催中!

最近は天候が一段落。
でも、再び寒気がやってくるようですので、皆さん交通事故には気をつけましょう。

さて、東由利地域の大平スキー場。

Photo_2

現在、パパ・ママ・ジュニア「スキー教室」が開催されております。

冬となれば、運動不足になりがち。(私も含めて…

スキーを通して、お父さん・お母さん・子どもとふれ合いながら、運動不足の冬を明るく元気に過ごしたいものですね。

では、パパ・ママ・ジュニア「スキー教室」のご紹介です!

●対 象 者    保育園年少から大人まで

●開催期間   毎週木曜日(2月26日(木)まで)

●時   間   午後7時~午後8時

●参 加 料    お一人様 1回 500円(保険料とリフト料金は別途)

●受    付   開催日の開始30分前から 大平スキー場にて

●主    催   東由利スキークラブ

●問い合わせ  大平スキー場ヒュッテ TEL69-2328

Img_6230


Img_6245_4

フリー参加がなんと言っても魅力!

初めての方も、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

2014年12月 4日 (木)

鳥海高原 冬のアクティビティ

冬将軍が鼻息も荒く乗り込んでまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

健康を保つためには適度な運動が効果的であるとよく耳にいたします。

そこで今回は、冬の鳥海高原での活動スポットをチェックしに行ってまいりました。

高原部は一足先に冬模様。道路に積もった雪はじっとりと重い濡れ雪で、油断するとタイヤを取られそうです。

02

シーズン初めは特に慎重な運転が求められます。

01

道路わきに目をやると、こちらはすでにクリスマス仕様です。

01_2
02_2

さて、最初に立ち寄ったのは鳥海高原東由利原にある「ゆり高原ホースパーク」です。隣接しているふれあい農場の雪だるま?が歓迎してくれました。

01_3

こちらが看板。定休日の火曜日と元日以外は冬期間も営業しているようです。

01_4

この日、馬たちはお客さんがいなくて少しヒマそうでした( ̄▽ ̄;)

02_3

暖かい恰好で冬の乗馬体験なんてのも新鮮ですね。

★お問い合わせ 0184-53-9122


次に向かったのは鳥海高原南由利原の「スノーモビルランド」。すでに今季オープンしていますが、もう少し雪がほしい状況のようです。

こちらはコースの一部。一部分でもかなり広く、こんな大自然の中をスノーモビルで疾走するのは解放感や爽快感が大いに刺激されそうです。

04

これが借りられるスノーモビル。奥に見える歩くスキーもレンタルされています。

02_4

こちらはツアーやイベントで使われる巨大スノーモビル! 迫力満点です。

03

そしてこちらは韓国映画「アイリス2」で撮影に使われたもの。車庫の一角に展示されています。

05

なかなか体験することのできないスノーモビルの運転。虜になる人もいるようなのでご注意を!Σ(゚д゚;)

★お問い合わせ 0184-53-2126
 

そして次に、この地域の冬を代表する施設、「鳥海高原矢島スキー場」に向かいます。

12月12日(金)のオープン予定日に向け、スキーハウスでも着々と準備が進められているようです。

01_5

ゲレンデを見てみると、すでに一面真っ白です。

02_5

ゲレンデ整備用の圧雪車も動いていて、スキー・スノーボードシーズンの到来が感じられます。

03_2

鳥海高原矢島スキー場はスノーパークやクロスコースの整備にも力を入れていて、初心者からエキスパートまで楽しめる要素満載です。割安なシーズン券と各種スクールも充実しているので、今年の冬は一気にレベルアップを狙ってみるのもいいかも!?

★お問い合わせ 0184-56-2044


7days wrote

2014年5月21日 (水)

“つつじまつり”in本荘公園

本荘公園では、つつじまつりの真っ最中。

先週日曜日は、天気が今ひとつでしたが、静かに散策できました。

Photo_10

公園内の至る所に咲き誇るつつじ。

Photo_11

Photo_13

この日は、曇り空で肌寒く少し湿気があっただけに、艶っぽいつつじが楽しめました。

Photo_15

Photo_16

Photo_19

公園の一角には、齋藤彌太郎翁像も。

Photo_20

銘酒『雪の茅舎』『由利正宗』で知られる齋彌酒造創業者であり、旧本本荘町長でもあった翁。
何とこの本荘公園の救世主とか。
詳しくは下記URを参照ください。
http://www.city.yurihonjo.akita.jp/www/contents/1266451141762/html/common/4fdeddbf039.html

つつじは個体差にばらつきがあるのか、蕾から満開、終わりかけ状態のものまでありました。

なので、この先もまだまだ楽しめそうですよ!

ちょいとしたお散歩にぜひご利用ください!

by(sou)

2014年3月 9日 (日)

冬の八塩いこいの森・八塩ダム

東由利地域では、3月9日(日)に
「ひがしゆり雪まつりツアー 2014」雪山八塩登山が
行われるということで、本日(3月4日(火))、
雪の様子を見に、八塩いこいの森へ行ってきました

県道32号線は冬期通行止め区間があるため、
矢島側からではなく、東由利側からアクセスします

県道32号線から八塩いこいの森方面へ向かう道路を進むと、
車一台分しか除雪されておらず。。。
すれ違うのは大変そう

Img_3764
右折→センターハウス、パークゴルフ場方面 ※冬期休業中
直進→八塩ダム方面

雪で白く色づいた八塩山が見えます。

Img_3767

さらに八塩ダム方面へ進んで行くと・・・、
あれっ 数台の車が止まっています。

八塩ダム湖には、釣りを楽しむ人たち
どうやら、冬はワカサギ釣りのスポットらしいです

Img_7196

Img_7197

氷上のワカサギ釣り。
水は冷たいので、十分に気をつけて楽しみましょう。

・八塩ダム
 由利本荘市東由利田代字深山

※「ひがしゆり雪まつりツアー 2014」雪山八塩登山
 参加申込は3月5日(水)で締め切られています。

**お問い合わせ**
東由利総合支所産業課
TEL:0184-69-2116

Nobuでした。

より以前の記事一覧

フォト

ウェブページ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ