おすすめスポット

2018年6月21日 (木)

鳥海山 木のおもちゃ美術館プレオープン!

暑かったり寒かったり、不安定な天候で体調管理が難しいですね~

風邪引かないように注意しましょう。

さて、7月1日からオープンする由利本荘市の「鳥海山 木のおもちゃ美術館」プレオープンに行ってきました(◎´∀`)ノ

011

外観は以前と同じ、旧鮎川小学校そのままですね。

とっても雰囲気があります。

ここが美術館?

なんだかわくわくします(*^m^)

ここで注意!

大人用スリッパはある程度用意されていましたが、子供用は有料で販売してます。

内履きのご用意をしたほうが賢明だと思われます!


022

さて受付に入ると売店があります。

見るからに楽しそうなおもちゃたちがお出迎え!

まだ販売してないようですが、思わず手に取っちゃうかわいい商品がいっぱいhappy01

031_2

中にはこんな木目の腕時計も・・・

これもなかなかクールじゃないですか?

お土産としても喜ばれそう!

041

こちらはグットトイサロン。

ここの展示品はすべて手に取って遊ぶことができます。

大人でもわくわくしちゃう木のおもちゃたちがいっぱい!

海外の珍しいものから国内の職人さんが作ったものまでバリエーションもいっぱいです。

051

こちらがハイハイひろば。

ちょうどハイハイしてる子供とお母さんが遊びに来てました。

暖かい木の温もり満点の部屋で安心して遊ばせられますね。

子供が喜びそうな仕掛けもいっぱい!

見てる大人も思わず笑顔になります(゚▽゚*)

061

こちらが体育館を改装した「もりのあそびば」。

ここはスリッパを脱いで入場です。

まるで森の中のような木の柱がいっぱい!

071

まるで森の秘密基地のようです。

階段や吊り橋、すべり台と子供が喜ぶ要素が満載です。

これ絶対楽しいわ・・・

081

そしてこれ(笑)

フロア全体いたるところに穴が開いていて、中には芋虫おもちゃが仕込んであります。

専用の木の棒を使うと中から芋虫おもちゃを引っ張りだせる(≧∇≦)

こんな仕掛け、かわいすぎて悶絶です!

芋虫探しだけでも病みつきになりそう(笑)

091_2

さらにフロアの中には小さく仕切られた部屋が沢山あります。

いろんなテーマごとに遊びができるように工夫がされています。

上の写真は「ごっこファーム」の部屋。

木で出来た野菜を畑から引っこ抜く遊びができます。

八百屋さん遊びもできそうですね!

遊び方は無限大、子供の自由な発想力で楽しめそう。

101_2

そして「おもちゃ学芸員」さん一押しスペースがこちら。

クーゲルバーンのへやと題されたこのスペース。

「クーゲルバーン」とは「玉の道」という意味。

そう、木の玉がころころと転がす遊び場です。

最上段から玉を転がすと、さまざまな仕掛けを通って下に降りていきます。

ゴールは4か所。さて君の玉はどこに行くかな?

見てるだけでもとっても癒されます。

一度に複数のたまを転がすとかなり楽しいことになりますよ(≧m≦)

111_2

木のおもちゃ美術館、もともとは国登録の有形文化財である木造小学校を改装したもの。

内装は昔の小学校そのものです。

この雰囲気がまたいいのです。

建物全体から木の美術館という雰囲気を醸し出しています。

121_2

こちらは職員室。

カフェになってます。

131_2

職員室の予定表が閉校当時のまま残されているのも味ですね。

この癒しの空間・・・カフェ目当てで来館するのも全然ありじゃないですか!

141

こちらが鮎川駅を往来するシャトルバスです。

かわいいヽ(*≧ε≦*)φ

乗りたい!これ絶対乗る!

151

こちらは由利高原鉄道の鮎川駅。

自転車置き場をバスの待合室に改装中です。

完成が楽しみですね~

【m19】

2018年4月 9日 (月)

春寒庄内さんぽ(酒田の滝編)

4月も1週間が経ちましたね。

先週末は、にかほ市金浦の勢至公園では観桜会の山開きが行われました。

が、寒い日が続いています。

立春後にぶり返した寒さが残っている気候のことを、「春寒」というそうです。

そんな春寒の週末、酒田市、遊佐町を散策してきました~(◎´∀`)ノ

05

雪がちらほら舞い散るなか、やってきたのは玉簾の滝。

売店はまだ冬期閉鎖中でした。

06

参道もまだ雪があって歩けません。

07

アスファルト舗装の道は大丈夫でした。

08

脇を流れる川も水量が多いですが、川底が見えるくらい綺麗な水です。

09

御嶽神社が見えてきました。

まだ冬囲いがされています。

10

蓑を被った狛犬さん。

なんだかかわいい(≧∇≦)

11_2

そして神社の裏に行くと、見えてきました玉簾の滝です。

雪解けのせいか水量が多く、しぶきが離れていても飛んできます。

気温も低かったので、心の底まで洗われる感覚゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

12

13

苔むした橋や玉石、残雪と周囲の風景も非常に美しかったです。

きっといい写真が撮れると思います。

01

さて、つづいて帰り道で立ち寄ったのが御滝神社。

02_2

ここの不動滝は開運出世の瀧と言われています。

03

玉簾の瀧の落差や豪快さはありませんが、末広がりに流れおちる水筋は静かでとても綺麗です。

04

開運出世というだけあって、絵馬が奉納してありました。

みなさんのお祈り、通じるといいですね。

(~つづく)

【M19】








2018年3月29日 (木)

踏み出せ南極探検!春の味覚もね♪

気温もぐーんと上がって一気に春の陽気ですo(*^▽^*)o

季節の変わり目、花粉症なども心配な季節。

体調管理にはお気を付けくださいね!

さて皆さん、「よりもい」って知ってます?

先日最終回を迎えたテレビアニメ「宇宙よりも遠い場所」の略称です。

このアニメ、女子高生4人が南極を目指すというお話ですが、毎回笑わせて、泣かせてくれる凄いアニメでした(இдஇ)ウワー

機会があったら是非見てください!

※公式HPはこちら

そんな「よりもい」の主人公たちの等身大パネルが白瀬南極探検隊記念館に設置してあります!

01

許可を得て、記念館の職員さんが手作りしたそうですよw(゚o゚)w

今年の9月くらいまで展示予定とのことです。

最終回を迎えたアニメですが、非常に面白く、反響もあったアニメなので、ブルーレイが発売され今後もしばらくは感動の余韻に浸れそうです(* ̄ー ̄*)

02

ところで、白瀬南極探検隊が、日本で初めて南極大陸に足を踏み入れたは1912年、今から106年も前になります。

04

白瀬らが使った南極探検旗だそうです。

4つの星を結んで固い結束を表しています。

「よりもい」の主人公たちのようです!

05

白瀬探検隊が使用した帆船の模型があります。

アニメでも描かれましたが、南極までの航海は非常に厳しいものでした。

これで南極に向かったなんて想像を絶する勇気ですね。

06

こちらが最新鋭の砕氷船「しらせ」の模型。

「よりもい」で乗り込んだ「ペンギン饅頭号」はこの船ですね(*゚▽゚)ノ

07

最終話で食べてた南極の氷です。

ふつうの氷に比べて気泡がいっぱい!

太古の空気が封入されているのか~ロマンすぎる(≧∇≦)

08

そして現在記念館でやってる企画展は、冒険家「阿部雅龍」さんのパネル展。

南極点への単独歩行無補給踏破を目指しているそうです。

これもロマンだわ~!頑張って~ヽ(*≧ε≦*)

09

さて、ところ変わってこちらはJR金浦駅。

10

駅前にはペンギンのオブジェクトがあります!

南極探検の町って感じです!

11

そんな金浦地区では、4月1日に駅前の通りで「金浦市」を開催します!

地元の新鮮な農水産物や、金物、植木に種子など、朝6時から実施。

近くを通りかかったら、ぜひ金浦の町内へ立ち寄ってみてください(*゚▽゚)ノ

12

そして春といったらこれ。

ばんけ(ふきのとう)です!

なんと、これをラーメンにしちゃったというので行ってきましたよ。

象潟の湯の代食堂。

13

じゃん!

ばんけミソを使ったミソラーメン!

その名も「ばんけ中華」です((゜Д゜Uu))!!!!!

味はもう春の味!

この時期しか味わえないすっきりとしたばんけの味がしますよ~

子供にはちょっと無理かな・・・大人の味ですね゜.+:。(*´-`*)゜.+:。

【M19】

2017年12月18日 (月)

矢島スキー場オープン!

寒い日が続きますね。

早くも冬本番といったまるっと鳥海地域です。

さて、雪が降っても困ることばかりではありません。

ウィンタースポーツといえば、そう、スキー場ですよ!

1


ここ数年は雪不足でオープンはしても滑れなかった鳥海高原矢島スキー場。

ですが、今シーズンは違います!

早い段階で積雪し、無事に12月16日のオープン初日に滑走可能となりました!

実に3年ぶりのことだそうです。

2

そしてリピーターの方にはお馴染みの、リフト乗り場前にあるフクロウの像。

過去の痛ましい事故を教訓として、フクロウに備わるという『先を見通す力』や首が360度回転して周囲の安全を確認することなどに由来して、スキー場スタッフの安全への誓いを形にした像なのです。

3

クワッドリフトはフードが付いた4人乗りリフトです。

乗ってるうちに雪だるまになったりしません!

4

あっという間にスキー場山頂。

ボーダーやスキーヤーがいっぱい!

ん~、でもこの日は大雪で視界が悪い。

5

それでも行きます、今シーズン初ライド!

雪質は湿ってて重い感じですが、圧雪がしっかりされてるので滑りやすい(○゜ε゜○)ノ

6

視界が悪いので周囲に配慮しつつ、ゆっくり初滑りを楽しみます♪

しかし滑ってる人いっぱい居るなあw(゚o゚)w

ゲレンデ中央で座りこんでる人もいてちょっと危険!

思わず脇に逃れて雪だるまに( ̄◆ ̄;)

休む場合はコースの端に寄りましょうね・・・

7

さてレストランで名物「からあげ定食」でも・・・と思ったら。

あら、ビックベアが閉まってる?

どうやら中央のスキーハウスに移転したみたいです。

8

9

前の「フレンズ」があった場所ですね。

「フレンズ」さん、撤退なさったようです・・・残念(´・ω・`)

10

まあ、ちょっとショックを受けつつ、心変わり・・・

名物「からあげ定食」ではなくラーメンでw

 

さて、下界は寒いですが、スキー場は大雪でも熱いですよ!

みなさんもスキー場で一汗流して、楽しい冬を満喫しましょうヽ(´▽`)/

 

【M19】

2017年10月17日 (火)

秋の桑ノ木台湿原

鳥海山もfuji初冠雪fujiを迎え、秋の深まりを感じる今日この頃です。

朝夕はすっかり寒くなりましたが、みなさん体調には気を付けましょう。

 

さて、紅葉もいたるところで見ごろを迎え、秋まっさかり。

そんな由利本荘市で、桑ノ木台湿原へのシャトルバスがあるというので行ってみました。

Img_6120

由利高原鉄道矢島駅発のこのバスは、花立クリーンハイツからも乗ることができます。

期間は今月29日まで。

詳しくは由利高原鉄道のHPをご覧くださいね。http://www.obako5.com/

 

Img_6119

本日の第2便、10時20分クリーンハイツ発のバスに乗り込みます。

乗る前にクリーンハイツの案内所で整理券を貰いましょう。

Img_6117

整理券にはソフトクリームの割引券が付いてきます。

帰りに食べることにしよう(◎´∀`)ノ

運転手さんに運賃の500円を払って乗り込みます。

※矢島駅から乗る場合は1,000円になります。

Img_6187

桑ノ木台湿原へ向かう林道は普段は閉鎖されています。

ふつう、一般の方はここから歩いて向かわなければならないのですが、シャトルバスは通行が許可されていますので、歩いて1時間のところを10分で行けちゃうのです(v^ー゜)

ここでバスを待って、乗ることもできます。

行きは歩いて、帰りはバスってことも可能!(片道250円)

Img_6174

ここが桑ノ木台湿原の入り口。

トイレも準備されてます。

Img_6175

熊さんの注意看板(((゚Д゚)))ガタガタ

秋の山には腹を空かせた熊さんがいるので気を付けましょう!

ここから先は熊さんのお家だってことを忘れないように~

Img_6123

しばらく山道を歩くことになります。

木の板で整備されていますが、木の上も滑りますので十分注意してください。

30分くらい歩くと湿原があるので、頑張って歩きましょう!

Img_6124

途中、木の枝が道に伸びてきてるので、頭上にも注意が必要です。

足元も悪いので下ばかり見てると痛いことになります( ̄○ ̄;)!

Img_6171

さて分かれ道。

矢印の順路にしたがってくださいね~

湿原の木道は狭いので交差できないので一方通行です。

左には湿原がすぐ見えるのでついつい近道したい気持ちになりますが、ぐっと我慢ですgawk

Img_6125

さあお待ちかね!今日の湿原です

春とはまた違った趣きです。

秋の風景もたまらないっすねえヽ(´▽`)/

Img_6150

今年の紅葉はちょっと色が冴えない。

日照時間が少ないせいでしょうか?

Img_6156

鳥海山にも雲がかかっちゃって、ちょっと残念ですが、これもまた一つの風景です。

湿原を1周したら分かれ道に出ますので、案内に従って山道を戻りましょう。

帰りのバスの運行までは2時間あるので、散策時間にはちょうどいいですよ。

写真撮影もゆっくりできます。

ただし、道を外れると熊さんと遭遇したり、遭難したりと思わぬ事故に会う恐れがあるのでルールを守って楽しんでください( ̄▽ ̄)

Img_6189

クリーンハイツに戻ったら、貰った割引券でソフトクリームです!

あ~秋の風が気持ちいいsun

 

由利高原鉄道のシャトルバス。

土曜日は便数を増やしてるそうなので、この機会にぜひ、桑ノ木台湿原のトレッキングに出かけましょう!

【M19】

2017年9月14日 (木)

道の駅バトル番外編「鳥海山・飛島ジオパーク 恵みの食材対決」

地域の食材を活かした期間限定の特別メニューで人気投票を競う食イベント「道の駅バトル」。

今回は鳥海山・飛島ジオパークが日本ジオパークに認定されてから9月で一周年を迎えるのを記念して番外編を開催します。

由利地域の道の駅6駅に加え、酒田市と遊佐町の4店舗が参戦します。

テーマは 鳥海山・飛島ジオパーク 恵みの食材対決!!まるっとくん
鳥海山の恵みをふんだんに授かった海の幸と山の幸。

ぜひ、この機会にご賞味してください。

また、各店舗のスタンプを集めると豪華賞品sign01が当たるスタンプラリーも併せて開催。

さらに、先着100名様には鳥海山・飛島ジオパークの特製缶バッジをプレゼントします。

ぜひ、ご参加を。

 

H290901

実施期間

平成29年9月16日(土)から10月31日(火)まで

参加店舗

  • 道の駅岩城 岩城アイランドパーク(由利本荘市)
  • 道の駅おおうち は~とぽ~と大内(由利本荘市)
  • 道の駅東由利 黄桜の里(由利本荘市)
  • 道の駅にしめ はまなすの里(由利本荘市)
  • 道の駅清水の里・鳥海郷(由利本荘市)
  • 道の駅象潟 ねむの丘(にかほ市)
  • 道の駅鳥海 ふらっと(遊佐町)
  • お食事処 とりみ亭(遊佐町)
  • 鳥海山四合目雲上の宿 大平山荘(遊佐町)
  • 湯の台温泉 鳥海山荘(酒田市)

メニュー

Photo_3

スタンプラリーの内容

  • 台紙を会計時に提示し、スタンプの押印を受けてください。
  • スタンプを集め、応募用紙に所定の事項を明記のうえ、店舗備え付けの応募箱に投函してください。
    「一番のお気に入り」への投票も忘れずに。
  • 抽選で参加店舗おすすめの地元特産品をプレゼントします。

豪華賞品は

  • 」コース:全店制覇賞 3名

    応募条件
    全店舗のスタンプ押印で応募
    賞品
    由利牛をはじめとする、由利・庄内の特産品詰め合わせセット 20,000円相当
  • 」コース:6店舗制覇賞 20名

    応募条件
    6店舗のスタンプ押印で応募
    賞品
    参加店舗おすすめの地元特産品 2,000円相当
  • 」コース:3ブロック制覇賞 60名

    応募条件
    指定のブロック(A・B・C)各1店舗のスタンプ押印で応募
    賞品
    参加店舗おすすめの地元特産品 1,000円相当

当選者の発表は、賞品発送をもって代えさせていただきます。

問合せ先

環鳥海地域連携事業実行委員会(由利地域振興局) mobilephone0184-22-5432

2017年9月 5日 (火)

TDK Museum

暑さもだいぶ弱まり秋らしくなってきました。

そんな中今日は、にかほ市の「TDK Museum  TDK歴史みらい館」に行ってきました。

まず、館内に入ると、ペッパー君がお出迎えしてくれました!

Cimg2800

TDKが創設されてからの道のりを詳しく説明してもらいました。

他では見られない超貴重なラジオなどを見せていただきました。

Cimg2777

館内は歴史のコーナーと未来のコーナーに分かれているのですが、未来のコーナーがとにかくすごいんです!

「フューチャータウン 2035」という2035年を予想した街並みの模型はとても素晴らしかったです。

Cimg2795

その中でも私たちがお勧めしたいのが、磁場を可視化できる「インタラクティブ マグネティックフィールドシアター」という素晴らしい体験型シアター。

Cimg2796

何とも不思議な感覚に包まれました(*´Д`*)

皆さんも是非未来の空間を体験してみてください!

【MIK】

2017年7月27日 (木)

西目の観光地へwelcome

今日、ハーブワールドAKITAと道の駅にしめを訪れました.

Cimg2500
ハーブワールドAKITAは、250種類の多様な種類のハーブがあります.
このハーブは、観賞用のハーブです。一部のハーブを使ってリースを作ることができます.又、ハーブの香りを付けたオリジナルの石けんを作ることができます.

Img_1121
八月下旬からは、ぶどうの摘み取り体験ができます.現在、ハーブワールドAKITAで育てているぶどうの品種は20種類あります。
美味しい、新鮮なぶどうの見分け方を教えちゃいます。
No.1ぶどうの表面を見る
ぶどうの表面に、白い粉がたくさんあるぶどうはとても新鮮な証拠です。
No.2色を見る
色が濃いぶどうはとても糖度が高く、甘いです。
ハーブワールドAKITAで売られている商品の中で、ハーブティー「お疲れ様」とラベンダークッキーが大人気です。
是非一度、食べてみてください!

道の駅にしめは、多くの観光客が訪れる場です。そして、観光客に最も人気の商品が秋田名物である【稲庭うどん】です。又、道の駅オススメの商品は【リンゴジュース】です。お土産に一つ買ってみてはどうでしょうか?

Cimg2510
他にもたくさんのイベントが行われます。8月には盆踊り音楽祭、向日葵祭り、11月にはリンゴ祭りやはまなすフェアがあります。

Img_1179
向日葵はまだ咲いていませんが、8月14日の向日葵祭りに向けて次々と咲いていきます。最終的に10万本の向日葵が花を咲かせます。
多様なイベントと特産物を是非ご堪能下さい。

あんこ・はるすい

2017年7月 3日 (月)

「まるっと鳥海わくわくキャンペーン2017」の5ポイントの施設

「まるっと鳥海わくわくキャンペーン」のスタンプラリーで当選確率アップupの方法ですが、 「まるっとくん」まるっとくんマークの施設のほかに、Photo_5 マークの施設への宿泊で2ポイントゲットということはすでにお伝えしました。

が、なんと5ポイントゲットできる施設があるのです。

大げさに書いてみましたが、すでに何回か出ている図
Photo
に書いてありますね。

酒田市飛島にあるしまかへ
鳥海山の山頂にある鳥海山頂美術館です。

その鳥海山頂美術館がある鳥海山山頂小屋が7月1日にオープンしました。

が、環鳥海地域は梅雨の真っ最中。晴天には恵まれず、山登りには不向きな日々が続いています。

山登りに無理は禁物。鳥海山頂美術館は9月3日まで開館していますので、天気に十分に注意して挑んでください。

by kuma

2017年6月22日 (木)

「まるっと鳥海わくわくキャンペーン2017」の宿泊ポイント

東北地方も昨日梅雨入りしました。

折渡のあじさいロードのあじさいは、
折渡のあじさいロードのあじさい
まだ、少し咲き始めたくらいです。見頃はあと1週間か10日くらい先でしょうか。

赤田の大仏
赤田の大仏
がある長谷寺の菖蒲や
菖蒲
五峰苑のバラは咲いていました。
バラ

ぜひ、「まるっと鳥海わくわくキャンペーン2017」のスタンプラリーの台紙を持ってお出かけください。

そのスタンプラリーで当選確率アップupの方法ですが、「まるっとくん」まるっとくんマークの施設のほかに、Photo_5 マークの施設への宿泊でも2ポイントゲットできます。

Photo

対象となる宿泊施設は

  • 道の駅おおうち は~とぽ~と大内
  • ホテル フォレスタ鳥海
  • ホテルアイリス
  • 本荘グランドホテル
  • にかほ市温泉保養センター はまなす
  • 大平山荘
  • 鳥海温泉 遊楽里
  • 湯の台温泉鳥海山荘
  • 眺海の森さんさん

です。宿泊印の押印は、宿泊施設のフロントにお声がけください。

by kuma

より以前の記事一覧

フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ